習ってばかりでは絶対にうまくいかない

 

小川です。

 

やはり何事も『慣れ』が重要だなと感じています。情報発信をしていても、最初は「えっ?どういうこと??」と思うことが沢山出てきます。

 

SNSの登録方法、使い方、ブログの書き方、ブログのデザイン。

 

WordPressを使う場合は、サーバー、ドメイン、細かい設定方法など。

 

メールマガジンを発行する場合は、メルマガスタンドの選び方、メルマガの書き方。

 

動画を活用する場合は、動画の撮り方、YouTubeへ動画をアップロードする方法。

 

など。結構やることが多いわけです。初心者の場合でしたら、分からないことが山積みですよね。

 

勉強していても分からない単語が随所に出てきて、いちいち調べながら意味を理解していくわけです。すごく時間と手間がかかります。そりゃもう沢山の『???』が頭をよぎるわけです。

 

しかし実践を通じて学習をしていくことで、『???』だったのが徐々に『??』になり、やがて『?』が無くなっていきます。

 

もちろん、常に学習をしていくわけですから『?』が完全に無くなることはないのでしょうが、頻度は確実に減っていきます。

 

昔分からなかったことが分かる。昔できなかったことができるようになる。そういう時に成長を実感できると思います。

 

昔から「習うより慣れろ」という言葉もあるくらいですから、実践がいかに大事かですよね。むしろ「習うより超慣れろ」くらいの感じだと思います。

 

いくら習ってばかりいたとしても、実践しなければ何事も上達しません。スポーツでも仕事でも全部そうです。

 

頭でっかちになり過ぎてしまうと「知っているだけなのに出来ている気になってしまう」ことがあります。というより、そういう方は非常に多いのではないでしょうか?

 

結局、あれこれ考え過ぎて行動しないくらいだったら、さっさと行動してしまった方がいいのです。その方が圧倒的に気づきもあります。トライ&エラーを繰り返していると当然成長する速度も上がります。

 

つまり行動が早い人の方が結果を出すまでのスピードが圧倒的に早くなるわけです。いつまでも考え過ぎてしまうタイプの方は、さっさとやってしまうように意識を変えると、バランスも良くなるはずです。

 

「狙って狙って撃たない」よりは「打って狙いを定めて打ち直す」方が断然良いと言えるのです。

 

ただ、適当に打ちまくっても遠回りをしたり、上達が遅くなってしまいます。最短で目的地に到達するためには、実践しつつも「適切な軌道修正」をしてくれる方からアドバイスを受けるのが最もオススメです。

 

即行動しつつ、躓いた時に信頼できる方からアドバイスをもらえる環境を作る。この2つがあるだけで、成果の出る確率は飛躍的に上昇します。

 

これからブログやYouTubeで情報発信をしようと思っている方は、ぜひ意識してみてくださいね。

 

小川より

 

追伸1:小川のオンラインサロンがパワーアップ中

コピーライターの小川晃司とキャリアアップ文章アドバイザーの藤本研一で運営している会員制オンラインサロンがあります。

 

小川と藤本が今まで培ってきた「結果を出せる情報発信の方法」についてお伝えしているオンラインサロンです。

 

ブログ、メルマガ、YouTube、LINE@などの活用方法。ブランディング、マーケティング、コピーライティングについて詳しく解説しています。

 

ご興味のある方はメールマガジン『スキメシナビ』にご登録ください。

https://koji-ogawa.com/lp/mail/

 

追伸2:小川とLINEで直接繋がりましょう!

LINE@でも情報発信しています。積極的に行動してくださる方には、私も真剣に価値提供していきますのでご登録はこちらをクリックしてください!

https://line.me/R/ti/p/%40oow1751k

 

上記URLで登録できない場合はID検索をお願いします。

検索ID:@oow1751k
※「@」も必要です

 

追伸3:小川のブログとYouTubeチャンネル

オガビジョン(ビジネス系の情報をお届け)
http://ogavision.com/

小川晃司のブログ(投資系の情報をお届け)
http://koji-ogawa.com/

YouTubeチャンネル『スキメシTV』
https://www.youtube.com/user/ogawaaikido

 

追伸4:小川への質問やお問い合わせはこちらから!

http://koji-ogawa.com/contact/


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です