コンサルタントは必要か否か?ドライブで再認識したコンサルタントの価値

 

オガワです。

 

昨日は、久しぶりに
ドライブを満喫してきました。

 

ウニが食べたいということで
わざわざ積丹まで行って、

食べログの評価が高かった
「みさき」というお店の
ウニ丼を食べてきました。

※めちゃめちゃ混んでました。

 

※ウニが口の中でとろけます。

 

 

いやー、美味しかったです。

 

でも1時間くらい待ったのに、
食べ終わったのは10分程度。

 

他に並んでいる方もいたので、
食べ終わったらすぐにお店から
出てきました。

 

 

そして余市の

「フルーツプラネット」

というお店でジェラートと
クレープを
食べた後…

 

余市ワインのワイナリーで
ナイアガラソフトを食べ、
白ワインを購入してきました。

※ナイアガラソフト。なかなか美味しかったです。個人的にはとても好きな味。甘い物を控えていると言いながらガッツリ食べています(苦笑)

 

※余市ワインのワイナリーはとてもオシャレ。

 

 

さて、札幌に帰ろうかと
思ったんですが、国道は
ひどい渋滞だったんですね。

 

積丹から余市に着くまで
かなり苦労しましたから。

 

 

「国道を通ったら
 レンタカーを返す時間に
 間に合わないかもしれない」

 

という状況に陥りました。

 

 

しかし、余市ワインの
ワイナリーに
観光バスが
止まっていたんですね。

 

 

バスガイドさんが札幌駅に
帰ると言っていたので、

 

「もしかすると、この観光バスに
 着いていけばショートカット
 できる道が分かるかもしれない」

 

と思いました。

 

 

観光バスの運転手さんは、
観光ルートを熟知して
いるわけですから、

その判断に乗っかった方が
早く帰れる確率が高いですよね。

 

そんな魂胆で、観光バスの後ろを
ずっとくっ付いて帰ったわけです。

 

すると、国道を通らず、
裏道を通ってスイスイと
進んでいきます。

 

 

「おっ!これはもしかして当たりかな」

 

 

結果、観光バスのおかげで
大幅に時間を短縮して、

札幌まで帰ってくることが
できました。

 

 

いやー、ほんとに助かりました。

 

 

あのまま何も考えずに
国道の渋滞に巻き込まれていたら

帰る時間も遅くなっていましたし、
レンタカーを時間内に
返せなかったかもしれません。

 

 

やっぱり、知っている人から
情報を得るのが最も効率的ですね。

 

他の人と同じルートに
乗っかっているだけでは、
損をすることも出てきます。

 

 

これって今回の件だけでなく
ビジネス全般で言えること
だと思います。

 

結局、知っている人に聞くのが
一番早いんですよね。

 

 

多くの人が陥るのが

「我流で何とかしよう」

という考えです。

 

 

別に否定はしないですが、
全部自分で試行錯誤しようと思うと、
もの凄く時間がかかるわけですし。

 

効率良く事業展開するなら、
うまくいっている人を
上手に真似する方が賢い。

 

そう思います。

 

もちろん、場合によっては
丸パクリするのはNGですけど。

 

コピーコンテンツ作ったり、
著作権を無視したり。

 

こういうのは絶対に良くないです。

 

 

でもビジネスに関する
考え方や取り組みなんかは、

真似できるなら徹底的に
真似していった方がいいと思います。

 

 

その方が圧倒的に効果的ですから。

 

 

最近、僕も考えにいくつか
変化が起こってきました。

 

 

その中の一つが

「コンサルタントは必要」

という考えです。

 

 

昔はコンサルタントなんて
いなくても、やっていけると
思っていたわけです。

 

ただやはり、餅は餅屋と言いますか、
専門性の高い人にアドバイスを
もらった方が圧倒的に早い。

 

 

そのことに気づいてからは、
優秀なコンサルタントには

お金を払う価値があるのだと
感じています。

 

 

実際、僕もお金を払って
アドバイスを頂いているわけですが。

 

 

これからチャレンジを
続けていくにあたり、

身近に信頼できるアドバイザーが
いるかいないかで、ビジネス展開が
大きく変わってきます。

 

 

必要なところには
お金をケチらずに

投資していきたいですね。

 

 

投資が先。リターンが後。
常に心掛けて活動していきます。

 

 

それでは、また!


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です