失敗体験を隠すのは損なのだと悟った一日

 

オガワです。

 

本日、ある方と話をして
大切な気づきを頂きました。

 

その方には、僕が運営している
ネットビジネスのスクールについて
説明をしていたのですが、

 

「オガワさんは投資詐欺などの
 失敗体験もさらけ出していて
 信用できると感じました」

 

 

このように言って頂けました。

 

その時「なるほど~」と思いました。

 

 

そこまで意図して作った
記事ではありませんでしたが、

失敗体験の記事は多くの方から
反響を頂いています。

 

 

人間は「自分と近い部分がある」と
感じた人に対して親近感を
抱く生き物です。

 

僕の場合はブログで失敗体験も
ガンガン出していますからね。

 

これが信用を得ている
一つの要素なのだと感じました。

 

 

失敗体験をさらけ出すことで、

「この人もこんな失敗をしてきているんだ」

と思って頂けて、心の距離感が
近くなったのだと思います。

 

 

ただ、この

「失敗体験をさらけ出す」

というのは、口で言うほど
簡単ではありません。

 

 

だって、普通にイヤじゃないですか?

 

「こんなこと書いて大丈夫だろうか…」

 

そう思うのが普通です。

 

 

人って本能的に、

 

「カッコ良く見られたい」

「ダサイところを見せたくない」

「批判されたくない」

「周りの目が気になる」

 

と考えてしまいますから、
失敗体験などをさらけ出すのは
難しいことなのだと思います。

 

 

もちろん、僕も失敗体験を
さらす時は勇気がいりますよ。

 

 

もうね、

「えいや!」って感じで
勇気を出して公開しています。

 

 

前のオウム覆面ヨガ教室の
記事なんて、清水の舞台から
飛び降りる覚悟で公開しましたからね。

 

 

でも、結果的には大した批判もなく
むしろ良い反響の方が多かったと
思います。

 

 

今までを振り返ってみても
自分をさらけ出した方が
圧倒的にメリットがあるなと。

 

 

僕が個人事業として
仕事をもらえるきっかけが、
投資詐欺の記事でしたからね。

 

 

実際に投資詐欺で2,300万円の
損失を出してしまった体験を
赤裸々に語ることで多くの方から
反響を頂きました。

 

 

普通は、こんな失敗体験を
出そうとは思いませんよね。

 

 

僕も積極的に出したいとは
思っていませんでしたよ。

 

 

でも、自分が先に進むために、
自分のカラを打ち破るために、

失敗体験を公開することは
必要だと思いました。

 

 

投資詐欺に遭った時も、

ネットワークビジネスで
失敗した時も、

オウムの覆面ヨガ教室で
洗脳されかけた時も…

 

 

それらの失敗体験は、
全て事実を語ってきました。

 

※もしかすると記憶違いで若干ズレている可能性はありますが

 

 

結果、それがプラスの方向に
働いてきたと実感しています。

 

 

それに失敗体験を語る時は、
気持ちもこもっていますから、
相手に伝わる文章になるのだと思います。

 

 

もし「ブログの反応が良くない」
と感じているのであれば、

思い切って失敗体験を
さらけ出してみるのも
一つの手だと思います。

 

 

世の中に失敗していない人なんて
いないわけですから、恥ずかしがる
必要なんてありません。

 

 

きっと、心配しているようなことは
起こりませんし、逆にプラスの反応が
返ってくると思いますよ。

 

 

僕はこれからも、失敗体験は
ブログでガンガンさらしていこうと
考えています。

 

 

それでは、また!


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です