【玄人向け】オウムに洗脳されかけました!アレフの覆面ヨガ教室で体験したことを全て暴露します!

 

▼【後編】オウムに洗脳されかけました!アレフの覆面ヨガ教室で体験したことを全て暴露します!

【後編】オウムに洗脳されかけました!アレフの覆面ヨガ教室で体験したことを全て暴露します!

2017.06.18

 

================
※記事を読み進める際の注意事項
================

 

今回の記事は、
アレフの覆面ヨガ教室に関して、
玄人向けの内容になっています。

 

前回の後編よりも
深く突っ込んだ話です。

 

 

先にお伝えしますが、
初めて見る方にとっては、

不快に思ったり、怖いと
思うこともあるかもしれません。

 

その点は予めご了承ください。

 

 

信者が教団から離れられない理由

 

覆面ヨガ教室で
一通り座学を受けると、

あることに気がつきます。

 

「真理を実践しなければ、
 三悪趣(地獄、動物、餓鬼)に
 落ちてしまうかもしれない」

 

これは大きな恐怖心となって
参加者の心に突き刺さります。

 

三悪趣に落ちたくない。
そしてより高い世界に転生したい。

 

そう考えてしまうと、
真理から離れるのが
怖くなるのです。

 

 

この辺りは覆面ヨガ教室に
参加したことのある人でなければ
イメージしにくいと思います。

 

 

バカバカしいと
思うかもしれませんが、

凡夫(一般人)は地獄に
落ちると本気で思っていますし、

 

私のように体験談を
公開したいと思っても、

アレフ(オウム真理教)の
イメージが悪すぎるので
周りの目を気にしてしまい、

結局、自分の胸に
しまい込んでしまいます。

 

 

そして、教団に入らないと
グルとの霊的なパイプも切れる。

 

 

そうなると、自分だけで
修行しても成果が出るまでに

何千生、何万生という人生を
修行に費やさなければいけない。

(この辺りの根拠も不明ですが)

 

 

最短で高い世界に
転生するには
グルを信じ、

霊的なパイプがある教団で
修行をするのが一番の近道になる。

 

というのがI先生の主張でした。

 

 

さらに真理の実践を
する人の
邪魔をすると
大変な悪業に
なるようです。

 

アレフの教えだけを
真理だとするなら
私は地獄行きですね。

 

 

でも、もし関係者が
このブログを
見ているとしたら
逆に問いたい。

 

 

誤った真理を
普及させている団体で

真理を広めてしまっても
大変な悪業になるのですよね?

 

 

麻原氏が真理勝者ではなく、
アレフの教えが
誤っているとしたら?

 

 

その可能性を
選択肢に入れないのは、

一体なぜなのでしょう?

 

 

「麻原氏は絶対」

「アレフの教義が最高」

「アレフの教えは完全無欠」

 

 

なぜ、そう言えるのでしょう?

 

 

私は不思議で仕方がないです。

 

 

経典に書かれているから?

 

 

これも冷静に
考えてみてください。

 

 

真理や悟り、
そして修行の体験などは、

言語化するのが極めて
難しい部分があります。

 

 

その言語化が難しいものを、
二千年も前にお釈迦様が
『書いたと言われる』経典を
基に解釈しているわけです。

 

 

でもなぜ、経典が本物だと
言い切れるのですか?

 

読み解いている経典が
もしかしたら偽物かもしれない。

 

 

そして、経典の解釈も
人によって様々です。

 

その様々な解釈にプラスして
色々な人を経由して情報が
耳に届いているのです。

 

 

果たしてこの状況で、
正しい情報を得ていると

絶対的な確信を持って
言うことができますか?

 

 

解釈が分かれているから、
世の中にはこれだけ多くの
宗教があるのですよね。

 

 

では、なぜ教団の教えだけが
正しいと言い張れるのでしょうか?

 

 

一説には、お釈迦様は
輪廻などを説いていない
という説もあります。

 

私もお釈迦様の時代のことは、
正確には分かりません。

 

 

しかし、人づてに聞いた話で
すべてを鵜呑みにしてしまう。

 

 

これって完全な
思考停止状態だと思います。

 

 

違いますかね?

 

 

信者が教団に限界までお金を出す理由

 

真理の実践で
特に重要だと言われるのが、
『布施』と『自戒』です。

 

なぜこの二つが重要だと言われるのか?

 

まず一つ目は、
布施は『功徳』を

積むことができるからです。

 

功徳とは現世の願望を叶えたり、
高い世界に転生するための
ガソリンのようなものです。

 

 

どんな高級車もガソリンが
なければ動かないように、

功徳というエネルギーが
なければ願望も成就しないし、
高い世界にも行けません。

 

 

ですから、功徳を積むために
信者は率先して布施をするのです。

 

特に自分より霊的ステージが
高い存在に行う布施は、多くの
功徳が積めると言われています。

 

 

アレフの考えでは、
麻原氏は
解脱・悟りに
到達した絶対者ですから、

より多くの功徳を積むために
麻原氏に限界まで財産を
布施していたと考えられます。

 

 

さらに、財産を布施すると
麻原氏と「カルマ交換」が起こります。

 

 

つまり、自分が積んできた
悪いカルマ(悪業)は、

布施を行うことで
絶対者が引き受けてくれると。

 

 

徳も積めて、悪いカルマは
引き受けてもらえる。

 

 

さらに現世で最も執着を
生み出すのがお金です。

 

お金に執着しているうちは、
高いステージに至ることは
できない。

 

布施をすることで
お金の執着を手放し、

煩悩を無くすことにも
繋がります。

 

 

「功徳を積む」+「カルマ交換」+「煩悩破壊」

 

 

布施の効果は
一石二鳥に留まらず、

一石三鳥とも言えるほど
効果的だと
教わるのです。

 

これらの理由で信者は、
教団に対して限界まで
布施を行うことになるのです。

 

 

ネットに書いてある情報は全て嘘!?

 

教団関係者は、

 

「ネットに書かれていることは全て嘘だ」

 

「脱会者のブログや記事は
 修行から脱落した者の言い訳」

 

と言います。

 

 

おそらく本気でそう信じています。
しかし、この見解も微妙過ぎです。

 

確かにネットは匿名性が高いので、
嘘の情報も沢山あるとは思います。

 

ネットに書かれている情報が
全て本当だとは思いません。

 

しかし、全て嘘だとも
言えないはずです。

 

 

それなのに、

「ネットの情報は信じるな」

 

これは都合のいいように
解釈しているとしか言えません。

 

 

前の記事でも言いましたが、

「信じたいから信じている」

レベルです。

 

 

確かに長年信じていたものが
誤りだったと言われたら、

誰でも心に反発の気持ちが
起きると思います。

 

 

それは理解できます。

 

 

私もネットワークビジネスで
同じような気持ちに
なったことがありますから。

 

 

しかし、
事実を受け入れなければ、

いつまで経っても本質には
到達しないと思います。

 

 

はたして教団にいる信者の中で、
どれだけの人が事実を客観的に
判断しているのでしょうか。

 

 

色々調べていくうちに

「はっ?マジで?」

と思うことも
いっぱい出てきました。

 

 

これは覆面ヨガ教室で
教わる内容ではありませんが、

“左道タントライニシエーション”
とか本当に意味不明ですよ。

 

左道タントライニシエーションとは、
麻原氏が若い女性信者に性行為で
エネルギーを注ぎ込むという修行?です。

 

 

ヨガの戒律には「不邪淫」
というのがあります。

 

簡単に言うと「性行為」や
「自慰行為」の禁止ですね。

 

なのに、麻原氏は教団内で
ハーレムを築いていました。

 

 

麻原氏は最終解脱者で
戒律も
超越しているから、

若い女性を高いステージに
導くためのイニシエーションを
しなければいけない。

 

という理屈らしいですね。

 

 

ほんと「最終解脱者」って
何でもアリなんだなと。

 

 

「戒律関係ないじゃん」

思ってしまうのは
私だけでしょうかね?

 

 

麻原氏のハーレムは
延べ30人ほどいたとされ、

実際に出家信者との間に
子供が何人も生まれています。

 

この事実を見てなにも疑問に
思わないんだろうか。

 

そもそも知らないのかな…

 

 

札幌のアレフ信者について

 

これは札幌に限った
話かもしれませんが、

アレフ信者には、
ネットワークビジネス最大手
アムウェイのメンバーが多いはずです。

 

もしくは元メンバーです。

 

 

これも相当な爆弾になりますね。

 

 

実際に私を勧誘した女性も
アムウェイでビジネス経験が
ある方でした。

 

 

Kさんはアムウェイの
メンバーにも
ヨガの話を
していると言っていたので、

水面下で広まっている
可能性は
高いと思います。

 

 

アムウェイに限った話ではありませんが、
ネットワークビジネスで夢を描いて
ビジネスを頑張っている方は、
だいたい途中でめげます。

 

 

「これで夢が叶う!」

と思ってビジネスを始めたのに、
うまくいく方は、ほんの一握り。

 

 

成功を夢見て頑張っていたのに、
それが叶わないと思った時の
喪失感は大きなものです。

 

私もその経験があるので
よく分かります。

 

真理の話は、挫折感を
味わっている時ほど
よく響くものです。

 

 

アムウェイの中でどれだけの
広まりを
みせているか
分かりませんが、

女性を中心に広がっていると
考えて間違いないと思います。

 

心当たりのある方は
ご注意くださいね。

 

 

客観的に考える重要性

 

長くなりましたが、
そろそろ話をまとめていきます。

 

これは覆面ヨガ教室に
通ったことがある方向けの
メッセージになります。

 

 

私は、アレフでヨーガを
行うことについて二つの
ポイントがあると思います。

 

 

‐麻原氏は絶対者なのか?
‐サリン事件は陰謀なのか?

 

 

前の記事にも書きましたが、
ここは冷静に考えた方がいいです。

 

 

もし仮に
麻原氏が絶対者であれば、

コーザル世界に干渉して
現象を
思いのままに
動かせるということです。

 

 

しかし、物理学者や
数学者の見解では、

『不確実性原理』と『不完全性定理』

によって完全無欠の絶対神は
いないと考えられています。

 

 

簡単に言うと、目に見えない
素粒子や光の粒子の動きは、

現代科学のどのような方法を
用いても正確には計測できません。

 

 

それが正確に測定できて、
操ることができるとしたら、
因果を操れることになります。

 

しかし、それは不可能。

 

それができるなら、
この世のどのような現象も
操れるということになるでしょう。

 

 

もし仮に麻原氏が
解脱、悟りをひらき、
絶対者になっているのであれば、

粒子レベルの因果関係を
操ることも可能です。

 

 

絶対者は人間の肉体を持った
神のようなものですからね。

 

そうなれば、当然刑務所からも
簡単に出てこられる話になります。

 

因果を操れるって
そういうことですからね

 

しかし現実はどうでしょう。

 

事実を調べていけばいくほど、
麻原氏が絶対者でないという
結論になっていくはずです。

 

 

元幹部や高弟の証言では、
麻原氏は予言も外しているし、
間違えることも度々あったと。

 

絶対者だったらそんなこと
あり得ないですよね。

 

 

そしてサリン事件。

 

 

サリン事件は
麻原氏の指示ではなく、
陰謀論だという話です。

 

しかし脱会した幹部や高弟は、
麻原氏の指示で行ったことを
認めています。

 

 

これに対して、

 

「サリン事件は麻原氏が
 弟子を
試すために行った試練」

 

「脱会した幹部は麻原氏の出した
 試練に耐えられなかったから」

 

 

そのようなことを
本気で思っているなら、
もっと考えた方がいいです。

 

 

弟子に試練を与えるために
サリン事件を起こすなんて
そもそも意味不明ですよ。

 

 

それに幹部や高弟であれば、
麻原氏から
直接認められた
レベルの高い修行者なのですよね?

 

つまり一定水準以上の
厳しい修行をクリアし、

苦痛や辛さにも
強い耐性がある方達です。

 

そんな方達が試練に
耐えられなくて脱会って
おかしくないですかね?

 

 

さらに幹部や高弟の人は
麻原氏と間近で接していますから

末端信者よりも麻原氏を
よく理解していたでしょう。

 

サリン事件のことも
比べものに
ならないくらい
理解していたはずです。

 

 

そのような方達が
ごっそり脱会しているのです。

 

そして大多数が犯行を認め、
麻原氏からの指示だと
証言しています。

 

 

これらの事実を見ると
「麻原氏絶対者説」は
おかしいと思いません?

 

 

そのことも踏まえて
教団側の話に矛盾がないか

しっかりと考えた方が
いいと思います。

 

私は、教団側の主張には、
矛盾があり過ぎると思いますよ。

 

 

この辺りは、実際に真理の話を
聞いたことがある方でなければ
ピンとこないと思いますが、

重要な内容だと思ったので
お伝えしました。

 

 

自分で言うのもなんですが…

 

実体験を交えて
ここまで分かりやすく、

オウムの覆面ヨガ教室について
書いている記事は珍しいと思います。

 

 

いつも通り嘘はなしです。

 

 

1000%本当だと
思っていることを書きました。

 

 

もし現役信者の方がいたら、

 

「このブログは見るな」

 

「このブログに書いていることは嘘だ」

 

「オガワは所詮真理の道から外れた
 徳のない魂だから信じるに値しない」

 

とか言うのだと思います。

(すでに言ってる可能性もありますが)

 

 

いや、分かる人が見たら
このブログに書いていることが
全部本当なのはすぐ分かります。

 

それでも「オガワは悪魔だ」
とか言われるんだろうなー。

 

 

読者の皆さん、
オガワは悪魔らしいです。

 

自分が悪魔だったことは
今まで知らなかったです。

 

 

でも覆面ヨガ教室に
通っている時、

I先生からこんなことを
言われました。

 

「沢山の生徒さんを受け持っているけど、その中でもオガワさんはすごく資質がある」

 

私が悪魔なのであれば、
この発言はウソなのかな…

 

 

私に覆面ヨガ教室のことを
教えてくれた知人も

「私も同じこと言われましたよ」

と言っていました。

 

 

んー、どうやらみんなに
言ってるらしいですね。

 

その言葉に浮かれていた
自分が恥ずかしいです。

 

ほんと知らないって恐いですわ。

 

 

では、そろそろ締め括りますね。

 

 

ここまでの話を書くにあたって
参考にしたサイトや動画の
リンクも貼っておきます。

 

 

ーーーーーーーーーーー
参考サイト一覧
ーーーーーーーーーーー

▼元オウム教団幹部 野田成人のブログ
http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-616.html

 

▼ひかりの輪 上祐氏のオフィシャルサイト
http://hikarinowa.net/public-info/selfsearching/overview/

 

 

麻原氏を間近で
見てきたオウムの幹部が、

当時のことについて語っています。

 

麻原氏の側近だった方達ですから、
非常に言葉に重みがあります。

 

書いてる内容は難しいですが
参考になると思います。

 

 

ーーーーーーーーー
参考動画
ーーーーーーーーー

▼オウム信者の脱洗脳を行った苫米地博士の動画
https://www.youtube.com/watch?v=qgWRTfhtbEM

 

▼1/8【仏教】釈迦の悟った内容 – 苫米地英人
https://www.youtube.com/watch?v=6U9EURzHXQg

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小川が勧誘の際に見せられた資料
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まとめ

 

では、今までの話をまとめます。

 

・オガワが参加した体験会は公民館を使っていた(参加者女性9割)

 

・体験会の次は、個別の覆面ヨガ教室に誘導される。

 

・覆面ヨガ教室は勧誘者のマンションで行われる(そうじゃない場合もあると思います)

 

・座学と言われて約2時間の講義を10数回受ける。

 

・人によっては数回でクロージングをかけられることもあるらしい。どうやらI先生は、生徒の反応を見て、クロージングのタイミングを変えている様子。

 

・覆面ヨガ教室の参加費は一回2,000円。

 

・覆面ヨガ教室では、チャクラ、宇宙の仕組み、カルマの法則、六道輪廻、功徳、十戒、ニルヴァーナ、絶対神シヴァ、グルの絶対性、陰謀論(フリーメイソン・イルミナティ)などの話をされる。

 

・覆面ヨガ教室では他に参加者もいるが、基本人柄の良い人が多い。

 

・女性の割合が多い。年齢層は20〜30代くらい。

 

・覆面ヨガ教室のI先生のクロージング力は半端ない。

 

・札幌では、ネットワークビジネス最大手アムウェイのメンバー間で広まっている可能性が高い。特に若い年齢層。

 

・関係者は、布教のためなら平気で嘘をつく。

 

・インターネットの情報はウソだと情報遮断してくる。

 

・洗脳されかけて分かったのが、洗脳されている本人は洗脳されていることに気づかない。ゆえにどっぷり洗脳された場合、抜け出すのは困難だと思われる。

 

・仕事やプライベートでうまくいっていなかったり、メンタル的に落ち込んでいたりする場合、覆面ヨガ教室のアプローチはより響くのだと思われる。

 

それでは、これらを基に
私の考えをお伝えしますね。

 

・真理を探究するのは、その人の自由だと思っています。日本には信仰の自由がありますし。ただそれがアレフである理由はないと思っています。

 

・麻原氏不在の今は、アレフも過激なことはしないと思います。ポアの指示をする命令系統がないので。

 

紹介者と話をした印象だと今回私が書いているような内容は、ほとんど知らないのだと思います。つまり末端信者は、事実をきちんと把握していないと思われます。教団上層部も、過去の事実は末端信者には隠していたいでしょうから、本当のことは言わずに信者を獲得し続けるのだと思います。

 

・私がこのような記事を書いているのは、覆面ヨガ教室のやり方が嫌いだからです。ですから多くの方に事実を知ってほしいと思いました。

 

・ご理解頂きたいのは、宗教全般を批判しているわけではないということです。

 

これだけの内容を公表するのは、
とても勇気がいることです。

 

ここまでの話で、
なぜ覆面ヨガ教室のことを
実名で赤裸々に語る人が少ないのか。

 

その理由は
ご理解頂けたと思います。

 

 

そして私から言えることは
すべて出し切ったので、

「Kさんは誰?」とか
「I先生の名前は?」とか

これ以上の詮索は
しないでください。

 

 

内容は個人情報を守った上で
ギリギリのラインで
止めていますので。

 

別にアレフ信者を
個人攻撃したいわけじゃないですし。

 

 

ただ、アレフの覆面ヨガ教室で
言ってる教団側の主張が、

どうしてもおかしいと思ったので
書かずにはいられませんでした。

 

 

今回の記事で一人でも
「参考になった」と

思ってくださる方がいたら
嬉しい限りですね。

 

 

 

さて、ここまで
散々言いたいことを
言わせて頂きましたが、

 

最後に一言…

 

 

 

うおぉぉーーー!!

 

 

 

批判こえぇーーー!!!(苦笑)

 

 

洗脳されやすい人の3つの特徴!アレフが30周年イベントで札幌で勢力拡大中!

 

 

▼小川のメールマガジンへのご登録はこちら

10~20年で47%の仕事が消滅!?メルマガ登録者限定で人工知能に奪われない働き方について徹底解説!


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


7 件のコメント

  • どうやって抜けたのですか?
    通っているものです。
    本当にそのまんまで笑っちゃいました。

    • 基本的にはブログに書いている通りです。
      あとは多角的に情報収集しました。

      オウムの脱洗脳を行った苫米地博士の動画、脱会した信者や元幹部の記事などを調べて、自分なりの仮説と結論を出していきました。

    • ありがとうございます!
      正直、この記事を公開する時は、すごくビビッていました。

      でも今は多くの方の役に立っているようなので、勇気を出して書いて良かったです。
      コメントありがとうございました!

  • 私は近日都内でまさに小川様のお話されてる事に近い経験をした者です。
    アレフ関連のヨーガかははっきり聞いていないので不明ですが、小川様がお話しされている内容に当てはまるものがあり、かなり怖くなりました。
    私は聖者に会える教室があると勧誘され、少し怖さを感じ、即決する事は避けました。

    しかし私も心が弱っており、洗脳される要素があったので、危うく調べずに、とりあえずという気持ちで行ってみようかなと考え始めていたところです。
    (まず入会金含め2万円〜取られるようだったので、かなり悩みましたが、危なそうだったら行くのやめればいいかなと考え始めていました。行くのをやめてもそのお金は布施だから戻ってこないと言われ、不信感募りまくりではあったのですが。)

    なので、この記事に出会えて本当に良かったと思います。
    (ちなみに2万円というのは半年分の金額プラス入会費だそうです)

    しかし、似たような事を言っていてもアレフではないという可能性は有りますでしょうか?
    小川様のお話を伺い、入るのはやめようと思ってはいるのですが、私達はアレフですと断言されておらず、半年で2万(1年で申し込む場合は約3万円だそうです)というのは安いのか高いのか分からなくなっています。

    ヨーガの教え?もあるようですが、アーサナや、呼吸法も学べるというので、怪しいところでは無いのなら…と少し思ってしまったりもします。
    (ちなみに、学べる内容はそこに通ってる私の後輩から聞いたので、一応信用しています)

    万が一が怖いので、入るのは辞めようとは思っているのですが、純粋に小川様の意見を伺いたいと思い、コメントさせて頂きました。
    長々と申し訳ありません。

    • コメントを拝見している限りでは、ほぼ間違いなくアレフですね。入会金2万円もアレフの提示する金額と同じなので。

      そもそも通常のヨガ教室で「行くのをやめてもそのお金は布施だから戻ってこない」とは絶対に言いません。戻ってこないとしても違う理由です。決め手は「聖者に会える教室」ですね。そんなことを謳うヨガ教室はアレフ以外に思いつきません。

      もし、ヨガ教室に通っている人に「アレフですか?」と聞いても、ほぼ間違いなく「違う」とは言うと思います。その辺りは平気で嘘をついてきますので。率直に申し上げて、関わらない方が良いと思います。人生が(悪い意味)で変わってしまうリスクが高いですから。

      • 返信して頂きありがとうございます。
        そうですか、小川様の記事に出会えて本当に良かったです。
        有難うございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です