やるなら今!アフィリエイトやブロガーの難易度は年々上がり続けているぞ

 

オガワです。

 

最近、強く思うことがあります。

 

それはアフィリエイターや
ブロガーとして稼ぐ難易度が
年々上がり続けているということです。

 

 

言葉は悪いですが、今までは
あまり大したことないサイトも
多かったんですけど、

年々新規参入のレベルが
上がっているんですよね。

 

 

しかも若い人の新規参入の
レベルが高いと感じています。

 

大学生や20代前半の人が
ブログで数十万PV
集めたりしますからね。

 

いや、マジですごいなと思います。

 

 

さらにビックキーワードで
上位表示
されている

サイトを見ていると、
どれも
力の入れ方が半端ない。

 

おそらく一人でサイトを
作っているわけではないのだと
思います。

 

サイトを作るチームがあって、
多馬力でサイトを作り込んでいる。

 

そんなサイトが目立つように
なってきました。

 

 

もうタラタラと個人運営している
ブログやサイトが勝つ時代は
終わりを迎えつつあるなと。

 

毎日ブログを書いているからこそ
感覚的に分かります。

 

一人では勝てない時代が
近い将来やってくると思います。

 

 

もし副業でネットビジネスを
やろうと思っているなら、
すぐにやった方がいいですね。

 

 

参入障壁は、
年々上がっていますから。

 

 

どんどん強いサイトが出てきて
いますから、数年後に参入しても
マーケットを取れないんじゃないかな。

 

 

それくらい新規参入する
若い人からは勢いを感じています。

 

 

ずっとネットに
慣れ親しんでいる世代ですから、

ちょっとネットを
いじれるくらいじゃ

まるで歯が立ちません。

 

 

ネットビジネスの在り方が
恐ろしいスピードで変わっています。

 

 

もう「楽して」とか「片手間」とか
そんな時代は終わっていますね。

 

 

正しく」「時代に合った
コツコツ」「チーム戦

 

という感じで取り組まないと
数年後はムリでしょうね。

 

 

「副業のトリセツ」も
「オガビジョン」も
これからの
時代の流れに対応できるように、

コンセプトやコンテンツを
作っていますが、
それでも
自分一人で戦っていけるのは

ここ数年だと思います。

 

 

以前の記事で

「個人が活躍できる時代」

と言いましたが、それと同時に

「個人の限界」

を突きつけられている
感じがしています。

 

 

もちろん、ビジネスモデル次第では
工夫すれば稼げるとは思いますが、
難易度は上がり続けるでしょう。

 

 

・ライバルの組織化

・マーケットの変化

・人工知能

・ツールの進化

 

これらにアンテナを立てていないと
あっという間に古い人になります。

 

 

しかしネガティブな
話ばかりではありません。

 

これだけ変化が激しい時代は
人類史上初だと思いますので、
先が楽しみです。

 

 

変化があるということは、
チャンスがあるということですから。

 

 

これからの時代、
なにが
求められるのか?

 

真剣に考えていけば、
いくらでもチャンスは
あると思います。

 

 

「私はネットビジネスじゃなくて
 リアルな事業をやっているから
 そんな心配しなくても大丈夫」

 

って考えている人も
いるかもしれませんが、

もはやリアルだとかネットだとか
切り分けできる時代でもありません。

 

 

両方を融合させる意識じゃないと
ジワジワと取り残されていきます。

 

どんなところを見て
ビジネスに取り組んでいくかは
本当に重要だと感じますね。

 

 

あと2~3数年がブログを
育てるターニングポイントに
なると思いますので、
ガンガン仕掛けていきます。

 

 

あなたもネットビジネスをやるなら
急いだ方がいいですよ。

 

』なら、初心者でも
正しい方向で継続していけば、
結果を出すのは十分可能です。

 

まだよく分からずに
ネットビジネスに
参入している人も多いですから。

 

十分戦っていけるはずです。

 

副業に興味のある方は、
僕の別ブログ「副業のトリセツ」を
ご覧頂けたらと思います。

 

▼副業のトリセツ
http://fukugyo-torisetsu.com/

 

 

ビジネスはスピードが
大切ですから、行動力を
意識していきましょう!

 

それでは、また!


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です