お金の使い方が人生の質を決める!投資・消費・浪費という3つのお金の使い方

 

オガワです。

 

 

GWも本日が最終日ですね。

 

 

札幌は曇り空で、
パッとしない天気で
少し肌寒いです。

 

 

連休の最初にお花見とBBQを
した人達は運が良かったですね。

 

 

GWと言っても僕個人としては
いつもとあまり変わりのない
生活を送っていました。

 

 

今日もカフェで作業しています。

 

 

今日来たカフェは大丸にある
イノダコーヒーというお店です。

 

 

ガヤガヤした感じの少ない
落ち着いた雰囲気のお店です。

 

 

電源やWi-Fiはありませんが
集中して作業できるのは
ありがたいです。

 

 

こうして色々なお店で
作業をしていると、
日々気づくことがあります。

 

 

代表的なのは、

「お店によって客層や
 雰囲気が全然違う」

ということ。

 

 

あたり前と言えば
あたり前なんですけどね。

 

 

しかし比較対象があることで
とても腑に落ちてきます。

 

 

札幌駅のカフェでもガヤガヤして
若者が集まっているカフェもあれば、

ご年配層が中心で落ち着いている
カフェもあります。

 

 

特に大丸は、年齢層が高めで
お金を持っていそうで、

さらに落ち着いた雰囲気の
人が多い気がします。

 

 

場所によって全然集まる人が違う。
これは明確にそうだと思います。

 

 

「類は友を呼ぶ」とは
よく言ったものだなと。

 

 

 

 

札幌駅からすすきのまで
地下歩行空間を歩いていると、

フリースペースには
ホームレスの人を
見かけることもあります。

 

 

しかし大丸には
そういった方は皆無です。

 

 

無料や安い金額で
居られるところと、

価格帯が高いところでは、
かなり世界が違います。

 

 

こうして比べていくと
どういう環境にいるかによって
人生は大きく変わるのだと
改めて実感します。

 

 

どのような環境にいるか。
そして誰といるのか。

 

 

いる環境によって
無意識に大きな影響を
受けているのだと。

 

 

それが人生の質に
直結してきます。

 

 

ということは自分の環境を
整備するための投資は

惜しんではいけないと
いうことですね。

 

 

目先のお金をケチって
大事なところに投資ができないと

人生はいつまで経っても
変わらないのだと思います。

 

 

 

 

よくある話ですが、
お金の使い方は3種類あると。

 

 

「投資」「消費」「浪費」

 

 

投資マインドの人は成功者、
消費マインドの人は中間層、
浪費マインドの人は貧乏。

 

 

このようなイメージで
分かれてきます。

 

 

周りに浪費家が多ければ
自分も無意識に影響されて
そちらに流されていきます。

 

 

逆に投資マインドの人が多ければ、
そちら側に引き上げられていく
ことになります。

 

 

 

乱暴な表現をしてしまうと、
どの環境に行くかは自ら
選択することができますし、

普段の環境次第で
人生の質が大きく変わる。

 

 

ですから、日々の生活で
お金の使い方や時間の使い方に
慎重になる必要があります。

 

 

自分をより良くするための
投資は惜しんではいけません。

 

 

普段のお金の使い方が
投資なのか消費なのか、
はたまた浪費なのか?

 

 

改めて日々の習慣に目を向けて
改善していきたいと感じました。

 

 

より良くなるための
お金の使い方と人付き合いを
徹底していきたいですね。

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です