続けることの偉大さを感じた瞬間

 

オガワです。

 

 

ブログ仲間の千田社長が
毎日更新を365日達成しました。

 

 

▼365回 結局、売上を伸ばすにはこれしかない
http://ameblo.jp/faochida/entry-12263067234.html

 

 

本当に凄いと思います。

 

 

僕はまだ折り返しなので
まだ半分を過ぎたところです。

 

 

これからキツイ場面も
出てくると思います。

 

 

しかし、仲間の達成を間近で見て
モチベーションが上がりました。

 

 

最後までやり遂げます。

 

 

千田社長を見ていると、
ブログを毎日書くのもそうですが、

日報コンサルタントとして
日報も毎日書き続けています。

 

 

日報に関しては1年ではなく
おそらく2年以上書き続けて
いるはずです。

 

 

日報を書くことで
日々改善を繰り返しているのです。

 

 

千田社長は、
先月には過去最高の収益を
出しているそうですから、
事業も順調に拡大しています。

 

 

本当に凄いことです。

 

 

こうして身近な人達を見ていると
成果を出している人達は例外なく
「継続」しています。

 

 

この継続は本当に偉大だと思います。

 

 

 

メジャーリーガーのイチロー選手が

「小さいことを積み重ねるのが、
 とんでもないところへ行く
 ただひとつの道だと思っています」

 

このように述べています。

 

 

説得力が違いますね。

 

 

実際、イチロー選手は誰よりも
ヒットを積み重ねて偉大な記録を
作り出しているわけですから。

 

 

しかし、多くの場合は
結果が出ないと諦めてすぐに
投げ出してしまいますよね。

 

 

僕も途中で投げ出して
しまうタイプなので、

続けることの大切さを
痛感しています。

 

 

でも自分一人の力で
続けていくのは、

相当難易度が
高いことだと思います。

 

 

ここで大切になるのは、
身近に励まし合える仲間が
いるかどうかです。

 

 

悩みを抱えたり、
壁にぶつかった時も

相談できる仲間がいると
乗り越えていけるものです。

 

 

普段、引き籠っている僕が
「仲間が大事」と言っても
説得力に欠けるかもしれません。

 

 

しかし、要所要所では
信頼できる方に相談しています。

 

 

人間なら誰しも
悩みを持っていますし、

一人で抱えきれないことも
あると思います。

 

 

僕も今の仕事を通じて、
仲間作りをしていきたいと
強く思っています。

 

 

 

最近では、

「個人が活躍する時代」

と言われてはいますが、
結局ビジネスは人と人との
繋がりです。

 

 

パソコンを使っていても
画面の向こう側にいる
人のことを考えなければ、
何事もうまくはいきません。

 

 

パソコンを使っていると
対応が機械的になりがちです。

 

 

しかし機械的な対応をされた側は、
決して良い気持ちにはなりません。

 

 

改めて人間関係の大切さを
感じています。

 

 

特に僕は引き籠っていて
人との接点が少ないですから。

人一倍意識して取り組んでいく
必要がありますね。

 

 

千田社長、ブログ1年更新
本当におめでとうございます!

 

 

僕も千田社長を見習って
日々積み上げていきます。

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です