結果が出ない人は考え方が逆?

 

オガワです。

 

 

最近、うまくいかない人の
特徴に気がつきました。

 

 

それはうまくいく人と
考え方が逆だということです。

 

 

いまいちピンときにくいと
思いますので、具体的に
お話をしていきますね。

 

 

物事がうまくいく人は、

「リターンを得るためにリスクを取る」

という考え方ができています。

 

 

 

例えば、あなたが英会話を
マスターしたいと考えたとします。

 

 

そのような時、上達が早い人の
考え方というのは、

 

「英会話をマスターしたいから
 まずは海外に行ってしまおう」

 

「個別指導の先生をつけて
 みっちり英語を勉強しよう」

 

という風に考える場合が
多いと思います。

 

 

 

他にもダイエットをして
痩せたいと考えた場合は、

 

「ダイエットを成功させたいから
 パーソナルトレーナーをつける」

 

「ダイエットに関しての
 プロから直接指導を受ける」

 

などですね。

 

 

このように上達が早い人は、
リターンを得る前に先にリスクを
負っていることが分かります。

 

 

負っているリスクとは
「時間」や「お金」のことです。

 

 

まだ英会話を
身につけていないのに、

英語の個別指導を受ける。

 

 

まだ痩せていないのに、
ダイエットの専門家から
個別指導を受ける。

 

 

どちらもお金と時間が必要ですよね。

 

 

 

しかしなかなか上達しなかったり、
結果の出ない人は、この考え方が
逆になっています。

 

 

「独学で英語を勉強する」

 

「我流でダイエットをする」

 

という選択をしています。

 

 

つまり最初はリスクを負わずに
リターンが見込めるようになったら
リスクを負おうと考えるのです。

 

 

そうなると自分一人の力で
成果を出さなければいけませんから
難易度が跳ね上がります。

 

 

そもそも、本や教材を
見て練習しただけで、

プロになれる人なんて
存在するのでしょうか。

 

 

プロのアスリートを見ていても
ほぼ確実に指導者やコーチがいます。

 

 

僕は昔野球をしていましたが、
独学でプロ野球選手になった人を
見たことがありません。

 

 

今、プロで活躍している選手も
活躍する前から代償を払って

指導を受けているのです。

 

 

しかし多くの人は、
このことに気づいていません。

 

 

昔の僕もそうだったので
偉そうなことは言えませんが、

 

「リターンが保証されて
 いるならリスクを負う」

 

という考え方の人で
成功している人を
見たことがないです。

 

 

 

極端に言うと、

「プロサッカー選手になるのが
 保証されているなら
 サッカーを習い始める」

と言っているようなものです。

 

 

そんなバカな話はありません。

 

 

今現在、プロサッカー選手に
なっている人達全員が、

何も保証のない中で
時間と労力を投じて
プロになっているのです。

 

 

 

つまり、先にリスクを
取っているということです。

 

 

最初からプロになれると
保証されている人なんて
絶対にいないと思います。

 

 

プロサッカー選手になれるなら
練習するという人は、
絶対に
プロにはなれません。

 

 

この理屈は分かると思います。

 

 

 

しかし、同じようなことを
日常生活の中でよく見かけるのです。

 

 

「英語を話せるように
 なったら海外に行く」

 

「稼げるようになったら
 コンサルをお願いする」

 

 

いや…

 

無理でしょ。

 

 

そう言ってる人で
達成している人を
見たことがありません。

 

 

少なくとも
僕の周りには皆無です。

 

 

ですからどんな分野であれ、
真剣に成果を出したいと
考えているのであれば、

リスクを先に負うという
考え方を外してはいけません。

 

 

 

さて、僕も最近は引き籠って
自分が作りたい仕掛けも
ある程度できてきました。

 

 

そろそろ次のステップに
進んでいきたいと思います。

 

 

来月中旬辺りから
また積極的に動き回ろうと
思っています。

 

 

リスクを負って
行動するのみですね。

 

 

それでは、また!

 


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です