結果が出ないのは「やりきらない」から

 

オガワです。

 

 

ご存じの通り最近は
かなりの頻度で引き籠っています。

 

 

買物以外で外に出ないことも
多々あります。

 

 

日によっては一歩も
外に出ないこともあります。

 

 

人との会話もありません。
冷静に考えると凄い生活です。

 

 

しかしそうまでしてでも、
どうしても準備したいものが
あるのです。

 

 

それがメールマガジン
動画の準備です。

 

 

この準備にひたすら時間を
費やしているわけです。

 

 

今よりもっと読者の方に
価値提供がしたいと思い
僕なりに試行錯誤しています。

 

 

動画も何回も
撮り直しているので

本当に大変です。

 

 

一人で部屋に籠って
パソコンに向かって
話しかけています。

 

 

パソコンがお友達です。
傍から見ると変人です。

 

 

だいぶ慣れてはきましたが、
最初はヘタ過ぎてまともに
撮影もできませんでした。

 

 

しかし自分の作りたいものが
少しずつですが着実にできているので
嬉しさや達成感もあります。

 

 

実際に読者の皆さんに
受け入れられるかは
次の課題になりそうですが、

全力で作っていますので
手前味噌ですが良い内容だと
思っています。

 

 

ちょっと前までは
引き籠って発狂しそうでしたが

ゴールが見えてくると気持ちも
変わってきますね。

 

 

今ではワクワクすらしています。
「早くスタートたい!」って感じです。

 

 

しかしその気持ちに
なってきたのも最近の話です。

 

 

始めたばかりの頃は
ゴールまでの道のりが遠くて
かなりしんどかったです。

 

 

この作業、
いつになったら終わるんだ…

 

 

メンタルが折れそうになったことも
一度や二度ではありません。

 

 

しかし途中で諦めては
全てが水の泡になります。

 

 

どんなに良いアイディアだったり
ビジネスモデルだったとしても、

中途半端に終わらせてしまっては
意味が
ありません。

 

 

何事もやりきることが大切です。

 

 

結果が出ない人の多くは
このやりきるという意識に
欠けています。

 

 

モチベーションが続かなくなり
途中で投げ出してしまうのです。

 

 

これでは非常に勿体ない。

 

 

あとちょっとのところで
成果が出ていたかもしれないのに
「もういいや」となってしまうのです。

 

 

いや、その気持ちも分かりますよ。

 

 

僕が今までやりきれなくて
沢山挫折してきたタイプですから。

 

 

何かをスタートさせると
最初は全然結果が出なくて
何度もめげそうになるんです。

 

 

「このまま続けても結果が
 出ないんじゃないだろうか」と。

 

 

疑心暗鬼になるわけです。

 

 

そうなると辞める
言い訳を自分の中で
沢山用意するようになります。

 

 

「もういいじゃないか」

 

「十分だよ」

 

「時間がもったいないよ」

 

「忙しいから仕方がないよ」

 

「他の方法を探そうよ」

 

 

なんて悪魔のささやきが登場します。

 

 

自分が辞める言い訳を
探し始めるのです。

 

 

それで多くの方が辞めてしまう。

 

 

読者の方の中にも
心当たりのある方が
いるかもしれません。

 

 

でもそれだと何も
手に入らないんですよね。

 

 

悪魔のささやきが出てきても

「うっせー!だまってろ!!」

と一喝しなければいけません。

 

 

もうね、やりきる以外の
選択肢を残したらダメです。

 

 

やりきるんです。
なにがなんでも。

 

 

ブログを書き続けるのもそうですが、
やりきらなければ意味がないわけです。

 

 

フットワークがあって
行動力がある人でも
なかなか結果が出ない人もいます。

 

 

それは単純にやりきっていないから。

 

 

僕がやりきれていなかったんで、
本当に反省ばかりなんですけど。

 

 

でも今は、やりきる以外の
選択肢は残していません。

 

 

前に進むのみ。
やりきるのみ。

 

 

予告ですが
今メルマガの準備を
コツコツと進めています。

 

 

有料級の動画も特典で
準備しています。

 

 

喜んで頂けると嬉しいです。

 

 

来週のメルマガ発行に向けて
全力を尽くすのみです。

 

 

お互い頑張りましょうね!

 

 

それでは、また!

 


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です