石にかじりついてでもやりましょうよ

 

オガワです。

 

 

本日でブログを毎日更新して
183日目です。

 

 

ちょうど半年を
過ぎたことになります。

 

 

元々飽き性で三日坊主の僕が
毎日コツコツ書き続けています。

 

 

一年は毎日欠かさずに
書くと決めてから

山あり谷ありでしたので、
なんか感慨深いです。

 

 

ブログを遡って頂くと
分かりますが、方向性などで
頭を抱えていた時期もありますから。

※そういうところも一切隠してないです

 

 

僕のブログを遡って見る方は
相当マニアックだと思いますが。

 

しかしこれから何かを始める方には
参考になる部分が多いと思います。

 

 

 

僕はブログを書き始めてから
人生が大きく変わりました。

 

 

ブログがきっかけで仕事の依頼を
頂けるようになりましたし、

自分の頭も整理されて
方向性も明確になりました。

 

 

毎日学んだことを分かりやすく
ブログで伝えていく。

 

良質なインプットと
アウトプットによる
価値提供を続ける。

 

 

それが成果に
繋がっているわけです。

 

 

インプットとアウトプットの
両輪を回すことは、僕にとって
大きな価値があったと実感します。

 

 

 

さらに、毎日続けることで
自信もついていきました。

 

 

「飽き性の自分がこんなに
 続けられるなんて」

 

「自分もやればできるじゃん」

 

 

この自信が培われるのは
非常に大きな価値だと思います。

 

 

なぜならこの
「自信」というのが

何事においても重要だと
断言できるからです。

 

 

 

自信がない人には
どんなことも頼みたく
ないですよね。

 

 

不安になりますもん。

 

 

例えばお医者さんに行って、
緊急手術をすることになったと。

 

 

その執刀医が

「自信がないですし
 失敗するかもしれないですけど、
 
 精一杯頑張りますので
 よろしくお願いしますね」

 

なんて言ってきたら

 

「別の人に代わって
 もらっていいですか」

 

って言います。

 

 

そんな人に手術を任せたくないです。

 

 

「大丈夫ですよ。

 今まで何件も同じ症例の
 手術をしていますから
 安心してくださいね」

 

 

こう言ってくれる人に
お願いしたいです。

 

 

あたり前ですが、
お客様は提供者の態度を
敏感に察知しています。

 

 

自信がない人に任せるのは
本能的に不安を感じるのです。

 

 

ですから自信を持つのは
非常に重要なことです。

 

 

 

そういった観点で考えても
ブログを毎日書いていて
良かったと思います。

 

 

毎日書いていると
徐々に文章力も向上しますから

「面白い」と言ってくださる
読者の方も増えてきます。

 

 

ブログからの成果も出ていると
なおさら自信に繋がります。

 

 

こうして良いスパイラルが
生まれていきます。

 

 

毎日書くからといって
手を抜いたりはしません。

 

 

精一杯良い情報発信を
するように心がけています。

 

 

ですから半年経った今でも
ブログを書くのは面倒だと
感じる時はありますし、
決して楽だとは思っていません。

 

 

いや、どちらかと言うと
ツライです。

 

 

だからこそやり続けることに
価値があるのだと感じています。

 

 

そもそも面倒なことや
ツライことを避け続けていては
大した成長はないと思います。

 

 

ツラいし面倒だけど、それを
乗り越えた先に成長があるし、
手に入れたい未来がある。

 

 

そう確信しています。

 

 

僕もブログを
毎日書いているから
今の自分があります。

 

 

まずは石にかじり付いてでも
365日の毎日投函を達成させます。

 

 

このブログを
ご覧くださっている方とも

ぜひ一緒に積み上げて
いきたいと思っています。

 

 

お互い頑張りましょうね!

 

 

それでは、また!

 


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です