目標が達成できない人の特徴

 

オガワです。

 

 

最近、iPhoneの
待ち受け画面を変更しました。

 

 

僕がスマホの
待ち受けを変えるなんて、

あなたにとっては
どうでもよい話に
聞こえるかもしれません。

 

 

しかし、とても重要な
内容をお伝えしていきますので
もう少し読み進めてください。

 

 

 

きっと、いきなり突拍子も
ない話をしているので、

頭の中にハテナ(?)が
浮かんでいますよね。

 

 

詳しく解説していきます。

 

 

 

今回のテーマは
「目標達成」についてです。

 

 

一つ質問ですが、
あなたは目標達成が得意ですか?

 

 

「得意です」と即答できないなら、
参考になる内容だと思います。

 

 

 

そもそも僕は目標を決めて
達成していくのがとても
苦手でした。

 

 

正直、あまり達成率も
高くはありません。

 

 

あまり目標に対して
執着心が沸いていないと
言えばいいんでしょうか。

 

 

「まっ、いいか」と。

 

 

気がつけば未達成で
終わっているパターンが
非常に多いのです。

 

 

 

しかし最近は、

 

「このままではいけないな」

 

と感じていました。

 

 

 

ですが具体的な改善もせず
時間だけがズルズルと
経過しているような状況でした。

 

 

しかし目標が未達成なのに
気にもかけないのは
さすがにマズイなと。

 

 

心を入れ替えて
目標を達成するために
習慣を変えることにしました。

 

 

そこでもっと深掘りして

「なぜ目標が達成できないのか?」

と考えてみました。

 

 

 

そこで行き着いた答えが、

「そもそも目標を覚えていない」

ということです。

 

 

ギャグみたいな話ですが、
本当なんです。

 

 

年末に立てた目標を
即答することができないんですね。

 

 

「あれ?確かこんな感じだったはず…」

 

というグダグダな状況。

 

 

そこで気がつきました。

 

 

「いや、そもそも自分、
 目標自体を忘れてるじゃん」

 

 

目標を忘れているくらいですから、
達成するための行動をほとんど
していないわけです。

 

 

それでは達成できる
はずがありません。

 

 

あたり前の話です。

 

 

でも、こういう方って
意外と多いと思います。

 

 

 

多くの方が、年末年始に
「こんな一年にしよう」と
目標を立てると思います。

 

 

しかしその目標は
達成されていますかね?

 

 

そもそも目標を聞かれて
即答できますかね?

 

 

恥ずかしながら僕は
即答できなかったんです。

 

 

32年も生きてきて
これは本当にイケてないなと。

 

 

心底思いました。

 

 

ですから最初の一歩として
「目標を常に意識する」ように、
習慣を工夫しました。

 

 

そこで思いついたのが、

「スマホの待ち受けで
 目標が目に入るようにする」

ということでした。

 

 

僕はスマホ中毒者なので、
毎日絶対スマホを使います。

 

 

すると嫌でも目標が
視界に飛び込んでくるのです。

 

 

強制的に目標に対して
意識が向くようになります。

 

 

「あっ、この目標達成のためは
 ○○を今日中にやらなきゃ」と。

 

 

過去に色々な自己啓発のセミナーで
目標設定のやり方などは勉強して
きました。

 

 

しかし一向に達成できませんでした。

 

 

そりゃ、目標を忘れている
くらいですからね。

 

 

そもそも目標に対して真剣に
向き合っていないからだと
気づいたのです。

 

 

人間はフォーカスしたことに対して
時に信じられないくらいの力を
発揮する生き物です。

 

 

ですから僕もその特性を
活用できるように、

日々の生活に小さな
変化を起こしました。

 

 

これが良い結果になるか
どうかは、5月31日には
わかります。

 

 

そうです。

 

 

5月31日が期日の目標が
あるということです。

 

 

少し前の自分でしたら、
その目標の存在自体を
忘れていました。

 

 

そう考えると少しずつですが、
着実に前に進んでいると思います。

 

 

これから目標達成に向けて
毎日ベストを尽くしていきます。

 

 

もしあなたが目標を立てて
達成できないとしたら、

目標達成に意識が向いていないか、
そもそも目標自体を忘れている
可能性があります。

 

 

日々の小さな工夫で
行動に大きな変化が生まれます。

 

 

スマホの待ち受け画面を
変えるのは結構おすすめです。

 

 

ピンときた方は、
ぜひお試しあれ。

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です