後悔する人生から後悔しない人生に変えるために

 

オガワです。

 

 

ようやく確定申告のための
作業も落ち着きました。

 

 

毎年のことですが、
処理が大変ですね。

 

 

やはり、作業を溜め込んでは
いけないと思います。

 

 

一昨年、昨年と同じように
慌てて確定申告の作業をしました。

 

 

全然学習していないなと。
そう痛感しているわけです。

 

 

同じミスを繰り返して
いるわけですからね。

 

 

ヘタをすると
来年も同じことを言ってる
可能性は大いにあり得るわけです。

 

 

 

こうして毎年同じことを
繰り返していると、
「習慣」の怖さを感じます。

 

 

つまりですね。

 

 

僕の場合でしたら
32年間生きてきた考え方、
行動パターンがあるわけです。

 

 

それも一朝一夕で
出来上がったものでは
ないわけですよ。

 

 

ガンコな油汚れのように
毎日毎日積み重ねてきて

ガッチガチに固まっている
わけなのです。

 

 

 

そうなると、ほぼ無意識的に

「○○はすぐにやろう」

「□□は後回しにしよう」

という意思決定をしています。

 

 

 

僕の中で確定申告の処理は
完全に後回しにしている項目です。

 

 

これでは、ギリギリで
慌てるのはあたり前です。

 

 

もうね、見ないように
しているんですよね。

 

 

会計ソフトに領収書の
金額を打ち込むのが
非常に面倒なので。

 

 

夏休みの宿題みたいなものです。

 

 

僕は夏休みの宿題は
いつもギリギリでした。

 

 

それが社会人になっても
継続されているとは
本当に恥ずかしい。

 

 

 

こういう状況に陥ると
感じますね。

 

 

日々の優先順位でうまくいくか、
うまくいかないかの大部分は
決まっているのだと。

 

 

僕の場合、日々の
優先順位を客観的に考えても

会計処理を毎日コツコツと
行っているわけではありません。

 

 

そういう習慣が
アウトだなと思います。

 

 

 

 

繰り返しになりますが、
毎日の
優先順位によって
人生が決まります。

 

 

極端に言うと、
後悔する人生を送るのも
後悔しない人生を送るのも

日々の優先順位が
決定的な要因になると思います。

 

 

自分が得たいもの、
大切にしたいものを
優先する人生を送れているか?

 

 

あたり前の話ですが、
自分が大切だと思うことの
優先順位を上げなければ

望む結果を得ることは
できません。

 

 

しかし、多くの方が大切だと
分かっているはずなのに、

夫婦関係、家族関係など
つい優先順位を下げて
蔑ろにしてしまいがちですよね。

 

 

 

今回は会計を例に
出してみましたけど、

あらゆることに通ずる
ことだと思います。

 

 

いきなりガラリと習慣を
変えるのは難しいかもしれませんが、

少しずつ着実に良い習慣を
身につけていきたいと思います。

 

 

来年は確定申告で慌てないように
今からやっていきたいなー。

 

 

まずは小さな変化、
小さな一歩から!

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です