なぜ情報の価値は下がり続けているのか?

 

オガワです。

 

 

これからちょっとした
未来予測を書いてみたいと
思います。

 

 

先に申し上げますが、
あくまで僕個人の
見解として捉えてください。

 

 

 

ご存じの通り今の日本では、
パソコンもしくはスマホを
ほとんどの人が所有しています。

 

 

インターネットで情報を
調べるのもあたり前に
なっています。

 

 

 

「ググレカス」

という辛辣な言葉も
出てくるくらいです。

※Googleで調べろカス野郎という意味

 

 

 

現代のように
デジタル化が進んでいくと、

デジタルコンテンツの価格は
急速に0円に近づいていきます。

 

 

今、Googleで検索すれば
情報自体は無料で
手に入りますよね。

 

 

デジタル情報の価値というのが
どんどん下がっているのです。

 

 

しかしここで
ユーザーにとって
難しい問題も出てきます。

 

 

それは、

正しい情報の取捨選択

です。

 

 

 

インターネット上には
情報が膨大にあり過ぎて、

何が正しい情報なのか
判断するのが難しいのです。

 

 

いくら沢山の情報があっても
正しく活用できなければ
意味はありません。

 

 

 

 

これは私事で恐縮ですが、
つい先日インターネットで

ハチミツを購入しようと
したんですね。

 

 

理由はハチミツとシナモンを
組み合わせて摂取すると
身体に良いと聞いたからです。

 

 

だったら一度試してみようと。
そう思いました。

 

 

 

そこで良いハチミツはないか
Google先生に尋ねたわけです。

 

 

しかし、いざネットで高品質な
ハチミツを調べていくと
色々な情報が出てきます。

 

 

例えばこのような感じです。

 

 

 

一般的なスーパーに
置いているハチミツは、
おすすめできない。

  ↓

なぜなら、スーパーに
置いているハチミツの大半は

加熱処理をしているから
酵素や栄養素が死んでいる。

  ↓

酵素や栄養素が死んでいる
質の低いハチミツを食べても
ほとんど意味がない。

  ↓

だから非加熱で酵素や
栄養素が壊れていない
ハチミツを選んだ方がいい。

  ↓

しかしお店に置いている
ハチミツが非加熱なのかは
見た目で判断するのは難しい。

  ↓

そのためこだわって
ハチミツを作っている

信頼できる生産者から
購入した方がいい。

  ↓

さらにハチミツの中でも
マヌカという種類のハチミツは
栄養価も高くてオススメ。

 

 

ということが
書いてありました。

 

 

 

ほうほう、なるほど。

 

 

…で、結局どこで買えばいいの?

 

 

 

同じようなことを
書いているサイトが
いくつもあるんですけど。

 

 

同じハチミツの種類でも
色々なメーカーがあるし、

どのメーカーがいいのか
判断ができないんですけど。

 

 

そこそこの値段するから
全部を試すわけにも
いかないんですけど。

 

 

そうです。

 

 

結局、購入する時に困るのです。

 

 

どうしたものかなと。

 

 

 

そこで重要になるのが、
信頼できる人からの
「口コミ」ですよね。

 

 

信頼できる方から

「●●のハチミツがいいよ」

と言われていたら…

 

 

確実にそのハチミツを買っていました。

 

 

 

 

結局、レビューなどを調べて
良さそうだと思ったやつを
購入しましたが。

 

 

しかし本当に良かったのか
自信はないです。

 

 

試してみないと
分からないことでもありますが。

 

 

 

こうして考えると、
ビジネスで重要なのは

「信用」なのだと
つくづく感じます。

 

 

 

信用できる人から買う。
信用できる会社から買う。
信用できるコミュニティから買う。

 

 

 

購入の意思決定をする際に
信用は極めて重要になります。

 

 

僕が毎日ブログを書く
理由の一つも、信用を
積み重ねるためです。

 

 

これからの時流を考えると、
個人への信用を高めることが

ビジネスで生き残るために
必要不可欠なことです。

 

 

先ほども申し上げたように、
信用がなければビジネスは
成り立たないですから。

 

 

 

Googleも質の低い
キュレーションサイトは

検索エンジンでも
評価しないとアルゴリズムの
変更を発表しました。

 

 

つまり、個人発信する情報の
信用度がより一層
問われる時代に
突入したということです。

 

 

 

逆に言うと、信用さえ
積み上げていくことができたら

個人でも十分ビジネスを
成立させることができるのです。

 

 

 

 

話をまとめると、

 

・デジタル情報の価値は
 下がり続けている

 

・初心者にとってはネット上の
 情報の取捨選択が難しい

 

・ユーザーは信頼できる人からの
 情報をより信用するようになる

 

・信用を積み重ねれば
 個人でもビジネスは成立する

 

・オガワは高品質なハチミツを求めている

 

 

 

どれだけインターネットに
情報が氾濫したとしても

結局は信用が大切だと
いうことです。

 

 

その信用をベースに
対価が支払われるのです。

 

 

信用は一朝一夕では
勝ち得ることはできません。

 

 

僕も日々コツコツと
積み上げ続けていきたい
ものです。

 

 

それでは、また!

 


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です