ぼちぼち始動します。

 

オガワです。

 

 

ここ最近ゴチャゴチャと
色々考えていました。

 

 

でもようやく方向性も
まとまったので
ボチボチ始動していきます。

 

 

ここ1~2週間は頭が
パンパンになりましたが、

自分と向き合えた貴重な
期間だったと思います。

 

 

悩みまくった間に、
決意したことがあります。

 

 

 

それは

「学習の量を増やすこと」

「学習効率を高めること」です。

 

 

 

その考えに至った理由は、

「このままではいけない」

と強く感じたからです。

 

 

ありきたりな回答ですね。

 

 

しかし飛躍していくためには、
学習が必要不可欠だと思いました。

 

 

そして学習したことを実践し
より行動の精度を上げていく。

 

 

つまり今よりも
圧倒的な努力が必要だと。

 

 

そう感じたのです。

 

 

 

そして、これから自分は
どんなゴールに向かって
進んでいきたいのか?

 

 

別に大企業の社長に
なりたいわけでもありませんし、

従業員をたくさん雇いたい
わけでもありません。

 

 

 

 

会社勤めの時のように
周りからあーだこーだ
言われたくない。

 

 

自分の好き勝手に
生きていたい。

 

 

時間の自由を手に入れたい。

 

 

こんな超ワガママな動機です。

 

 

先輩経営者からは
お叱りを受けそうですが…

 

 

それでも嘘を書くわけにも
いかないので、100%本音を
書かせて頂きます。

 

 

 

結局人生は、突き詰めると
いかに幸せに生きるか。

 

 

人それぞれ価値観が違うので、
幸せに必要なものも違うと
思います。

 

 

ですから、僕は僕なりの
満足できる人生を目指して
前進していくつもりです。

 

 

 

そう考えていくと、
別に月何千万も稼ぐ
ビジネスモデルを
作る必要はありません。

 

 

そう考えていくと、
ビジネスも目的次第
なのだと思います。

 

 

 

事業を始めると、

「稼がなきゃ!」

って思いが先行して
大事なことを見失って
しまうことがあります。

 

 

 

結果、稼ぐために
やりたくないことをやって
大きなストレスを抱えてしまう。

 

 

本末転倒です。

 

 

もちろんビジネスをしているのに
稼げていなければ、意味ないです。

 

 

ただの綺麗事でだと思います。

 

 

その辺りも理解しています。

 

 

ですから、ビジネス
プランを練り込んで、

いけそうだと思ったプランを
実行に移していきます。

 

 

 

 

自分と向き合う中で、

「もっと勉強したい」

という欲求が湧き出てきました。

 

 

何だかんだ新しいことを
学ぶのが好きなので、

セミナーや教材に結構な
お金を投じてきました。

 

 

これからも興味のある分野には
積極的に投資をして、知識を
吸収していこうと思います。

 

 

 

まだ読みかけですが、

 

 

この本、オススメです。

 

 

特にビジネスに関わる方なら
気づきがあるはずです。

 

 

 

さて、考えがまとまったら
後は動くだけです。

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です