目の前で「チクビ」を連呼されました

IMG_5507

 

オガワです。

 

 

最近、興味深い場面に
出くわしました。

 

 

いつものようにカフェで
作業をしている時の話です。

 

 

 

前に座っている医学生と
思われる女性2人が、

「乳首(ちくび)」

という単語を
連呼していました。

 

 

 

その単語が耳に入ってきた瞬間、
僕は「ビクン!」と反応して
しまいました。

 

 

もう作業どころではありません。

 

 

女性2人の会話が気になって
仕方がありませんでした。

 

 

おそらく99%の男性は、
同じシチュエーションなら
作業の手が止まると思います。

 

 

 

これは心理学用語で

「カクテルパーティー効果」

と呼ばれるものです。

 

 

 

例えば、パーティー会場で
周りがうるさくても

自分に関係のある話題や
自分の名前が呼ばれた場合は、
耳に飛び込んでくる。

 

 

これがカクテルパーティー効果です。

 

 

人間は全ての情報を
フラットに受け取っている
わけではありません。

 

 

興味のある物事、
それに関連する情報を

優先的に受け取るように
なっています。

 

 

 

興味のあるキーワードには、
より敏感に反応してしまうのです。

※僕が乳首に反応したのはそういうことです

 

 

 

これはどんな分野にも
応用できることです。

 

 

人間は興味のない話題には
全く反応しないですが、

興味のあることには
思わず作業の手が止まります。

 

 

つまり相手の
求めていることを理解し、

的確な言葉を投げかけることで
結果は劇的に変わるのです。

 

 

 

特に人と積極的に
コミュニケーションを
取る立場の方は、

相手の興味を的確に
察知する必要があります。

 

 

 

もっと具体的に言うと、

 

・営業職

・管理職

・お問い合わせ窓口

・受付、接客

・社外とのやり取りが多い

 

 

このような立場の方は
情報共有や連携をスムーズに
行わなければいけません。

 

 

 

つまり一言でまとめると、

「コミュニケーション能力」

が必要だということです。

 

 

 

さらに深掘りして考えると、
現代社会ではインターネットから
多大な恩恵を受けています。

 

 

クライアントやパートナーと
メールやチャットワーク、
SNSのメッセンジャーで
やり取りをすることもあるでしょう。

 

 

その際に「文章力」
年々重要度を増していると
言えます。

 

 

 

文章力が低く、
相手に思ったことを的確に
伝えることができなければ…

 

 

・情報共有にズレが生じ
 トラブルの原因になる

 

・相手を不快にさせてしまう

 

・仕事ができないやつだと思われる

 

 

このように非常に大きな
デメリットになります。

 

 

 

会社員に限らず、
ビジネスで成果を
出そうと考えたら、

周りの方達の協力は
必要不可欠です。

 

 

 

周りからの
協力が得られる人は、

必然的に上の立場に
押し上げられていくでしょう。

 

 

つまり、

 

「社内評価の向上」

「仕事の効率化」

「出世」「昇給」「成果」

 

に繋がってきます。

 

 

文章力を上げることは、
メリット大きいのです。

 

 

 

しかし、文章力に自信がなく
相手と上手に連携が取れない。

 

 

そんな悩みを抱えている方も
多くいらっしゃいます。

 

 

そこでオススメしたいのが、
藤本研一さんが開催している

「法人・企業向けのライティング講座」

です。

 

 

 

講師歴の長い
藤本さん(フジケンさん)は、

丁寧に分かりやすく
文章の書き方について
指導してくれます。

 

 

 

・メールのマナー

・正しい日本語での文章作成

・履歴書、エントリーシート
 自己PRの書き方

・ビジネス文書の書き方を
 はじめから丁寧に

 

 

 

社会人にとって必須とも言える
文章スキルを学べる講座です。

 

 

札幌でこのような講座は珍しいです。

 

 

軽く見られがちですが、
文章力は本当に大切だと思います。

 

 

 

僕も何かの製品や
サービスを購入して

メールサポートに
問い合わせることがあります

 

 

その時にトンチンカンな
返答があった時点で、

「この人ダメだな」

と判断します。

 

 

人によっては、
メールでの返答を
とてもシビアに見ています。

 

 

 

文章だけで

「仕事ができないやつ」

と判断されてしまうのです。

 

 

 

さらに最悪の場合、
クレームに発展して

周りにも迷惑をかける
結果になります。

 

 

相手の文章から
求めていることを汲み取り、

的確で分かりやすい
文章で返答する。

 

 

これができる人と
できな人とでは、

巡ってくるチャンスに
雲泥の差がついてきます。

 

 

 

文章力に自信のない方は、
正しい講師からの指導を

一度検討されることを
おすすめ致します。

 

 

▼売上アップに貢献するビジネス文章講座
http://school-edu.net/houjin

 

 

 

ちなみに先ほどの
女子医学生の乳首の話ですが、

結局「乳腺」や「分泌」という
専門的な話に移行していきました。

 

 

途中から何を言っているか
理解できなくなって、
盗み聞きは終了しました。

 

 

自分の知識不足が
悔やまれる日でした。

 

 

世の中、知らないことが
まだまだ沢山ありますね。

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です