アイディアを効率良く出す方法とは

 

オガワです。

 

 

焦っています。

 

 

今日は22時頃まで
ブログ記事を書くことが
できませんでした。

 

 

先ほどまでセブンブレンチさんで
打ち合わせをしていたからです。

 

 

この記事もJR八軒駅で、
札幌行きのJRを待ちながら
書いています。

※投函は自宅で行いました

 

 

打ち合わせが22時を越えて
ブログの記事を全然書いてないと
本当に焦りますね。

 

 

さらに、大した考えも
まとまっていない…

 

 

 

 

せっかくなので、
打ち合わせの時の
気づきをシェアします。

 

 

セブンブレンチさんでは、
これから共同で企画や
プロジェクトを進めていくので
その件で話を詰めてきました。

 

 

 

自分でもアイディアや
方向性を考えて打ち合わせに
臨んだわけですが、

会議中にいくつか
気づきがありました。

 

 

 

一つ目の気づきは、
アイディアの質と量が

一人で考えた時とは
比べものにならないくらい
たくさん出てきました。

 

 

 

当然と言えば当然ですが、
一人で頭を悩ませるより

他の方の頭脳を借りた方が
幅広いアイディアが出てきます。

 

 

「それは思いつかなかった」

 

「面白いアイディアだ」

 

 

自分とは違った切り口が
ポンポン出てくるのを

目の当たりにして
本当に感心しました。

 

 

しかも会話しながらだと、
効率良くアイディアが
出てくるのでしょうね。

 

 

企画で煮詰まった時は、
自分以外の方からも

アイディアを募った方が
良いと感じました。

 

 

 

 

そして、二つ目は、
やっぱり人と話をするのは
楽しいということ。

 

 

僕の場合、

「不特定多数の人と会うのは
 時間がもったいないから」

という理由で引き籠ることが
多い人間です。

 

 

必然的に人との会話も
少なくなっていきます。

 

 

でも定期的に人と会って
話をする機会がないと

逆に思考力や発想力が
低下してくる気がします。

 

 

そういった意味では、
今回のような企画会議で

アイディアを出し合えるのは、
有り難い機会だったと思います。

 

 

 

さらに、
新しい人と仲良くなれる
きっかけにもなります。

 

 

最近、人との繋がりが希薄に
なっているように感じます。

 

 

パソコンがお友達ですから。

 

 

 

それを承知で
やっているので

別に大して気には
していないのですが。

 

 

それでも新しい出会いは、
刺激的で楽しいと思います。

 

 

こういう刺激は
自分を成長させるためにも
欠かせないものだと思います。

 

 

環境を変えて、新しい刺激を得る。

 

 

つまりチャレンジをしていく。

 

 

そのような行動が、成長に
繋がっていくのだと感じます。

 

 

 

これからも引き籠り
続けるとは思いますが、

自分を成長させるために
率先してチャレンジして
いこうと思います。

 

 

 

そして新しく出会う方と
良好な関係を築いていけたら
最高だと思います。

 

 

なんか忘備録みたいに
なってしまいましたが、
本日は勘弁してください。

 

 

 

最近、仕事になりそうな
お話はちょいちょい入って
くるようになりました。

 

 

大変有り難いことですが、
同時に時間が足りなくなる
可能性も抱えています。

 

 

きちんと自分の軸を持って
取捨選択をしていきたいです。

 

 

今年も最後まで
駆け抜けていきます!

 

 

それでは、また!

 


好きなことで生きていくためには…

近い将来、人工知能が人間の仕事の大部分を奪っていくでしょう。ではなぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です