【前編】独立しない方がいい人の明確な特徴とは

 

2016年12月1日朝

 

 

「好きなことが分からない」

 

 

そのような悩みを持っている人は
かなりの数いらっしゃるのでは
ないだろうか。

 

 

何を隠そう僕も昔は、

「自分の好きなことは何だろう」

と沢山悩んできた。

 

 

 

人は誰しも自分の人生を
振り返る瞬間がある。

 

 

 

その時に、

「自分の人生、今のままでいいのだろうか」

と考えてしまう。

 

 

 

平日の月曜日から金曜日まで、
朝から夜遅くまで仕事をして
クタクタになって家に帰ってくる。

 

 

給料もロクに上がらないまま
年齢を積み重ねている。

 

 

漠然とした不安が襲いかかる。
このままではヤバいと。

 

 

「どうせなら、
 好きなことを仕事にしたい。

 でも自分の好きなことって
 いったい何なんだ?」

 

 

 

このようなループにハマり、
思考がグルグルと同じところを
回り続けてしまう。

 

 

そして、答えは出ないまま
日々の忙しさに流されていく。

 

 

多くの人が経験していることだと思う。

 

 

 

ここで重要なことを伝えたい。

 

 

好きなことも分からず、
必要に迫られてもおらず、

さらに勇気が出ないのであれば
最初から独立しない方がいい。

 

 

 

これは起業家インタビューを
通じて、僕が得た結論である。

 

 

 

しかし、それでも
一度きりの人生なのだから、

自分の好きなことを見つけて
充実した人生を歩んでいきたい。

 

 

 

そうお考えなら、
このまま読み進めて頂きたい。

 

 

 

今回は、株式会社セブンブレンチ
代表の佐藤恵輔社長に起業家
インタビューをさせて頂いた。

 

 

非常に有益なお話を
たくさん聴かせて頂いた。

 

 

佐藤社長は、
僕がお会いしたことがある
経営者の中で屈指の頭脳を
持つ方である。

 

 

 

僕とはレベルが全然違う。

 

 

 

おそらく旧式の
スカウターを持っていたら、

ザーボンさんのように
壊れていることだろう。

 

za-bon

 

 

このような高い戦闘能力を持つ方に
インタビューできたのは、
大変貴重なことである。

 

 

 

5年連続で前年比2倍以上の
ペースで業績を伸ばしている

敏腕経営者の頭の中を
ぜひ覗いて頂きたい。

 

 

 

それでは、オガワの脳内変換された
インタビューをお楽しみください。

 

 

■スカウターは爆発している時点でリコール対象だと思う

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  佐藤社長、本日はよろしくお願いします。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  よろしくお願いします。頑張ります。

 

img_4950

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  逆に僕の方が緊張しています。

佐藤社長、迫力半端じゃないので。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc やめてください。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 佐藤社長との出会いは、2015年の冬だったはずなんですけど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕が投資詐欺事件で失意のどん底の時に、Facebookでメッセージを送らせて頂いて。

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それでお会いしたのが、初めてだったと思います。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あの時、コールセンターかどこかでバイトしてたよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい、してましたね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  迷ってんなー、って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ブレブレでしたね。苦笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  オガワ君、その時は31歳くらい?

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね、31歳ですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 31歳は、僕がちょうどセブンブレンチを立ち上げた歳ですね。

多分、それがあったから、めんこく見えたんでしょうね。

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc そう言って頂けると…。ありがとうございます。

あの時の自分、若干鬱っぽかったと思います。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうだよね。あの時のオガワ君、若干気持ち悪かったもんね。ゲッソリしてて。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  苦笑

 

 

img_4974

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  覚えてるよ。ユニクロのコンフォートジャケット羽織って、Yシャツも高そうじゃないやつ着てて。

話をしている内容も「頭の中がグチャグチャなんだろうな、この人」って思って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふぐぅ。

 

 

img_4718

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  自分のことすら、まともにアピールができない状態だったんですよ。

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふぐぅ。

 

 

img_4718

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  逆に言うと「この人、今何かを与えてあげないと壊れるな」と思ったんですよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  壊れかけのRadioみたいな感じですね。

 

tokunaga

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc そういうのいらないね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふぐぅ。

でも、これが僕のウリなんです!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc そういう積極的な姿勢は重要だけどね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あの時、佐藤社長におっしゃって頂けたことが、ほぼ的中していたので。

グサグサになって帰ったんですけど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はいはい。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でもその通りだなと思って。

自分を客観的に見る良いきっかけになりました。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いえいえ。自分なんて大したことないんで。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いえいえ。

それでは、佐藤社長が現在どのような事業を行っているのか、教えて頂きたいんですけど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。

ちょうど創業して5年半経ちまして。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  5年半、はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  今グループ会社全部含めると、従業員が135名。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  事業としては高齢者住宅の運営で、順調に数も伸ばしています。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  前にお会いしたのが、大体一年前くらいなんですけど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  多分、そのくらいの時期ですよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そこからさらに増えているということですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  増えていますね。ここ一年で相当な棟数になったので。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。すごいです。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  今おかげさまで、Facebookや周りの噂からで、他の会社の管理職クラスの方が、うちで働きたいって。

飛び込みで来てくれることもありますね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  へぇー!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そういう風にチャンスを掴みたいと思っている方が来てくれるので、退職率は低いですし。

一般的に介護業界は退職率が高いと言われているんだけど、うちはすごく低い方だと思う。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ほぇー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なんか変な声出てますけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いえ、佐藤社長の凄さを相づちで表現してみました。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  新しいですね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  常に新しいことに挑戦していかないと。

何気に僕のブログ、ロシアやイタリアとかからもアクセスあるので。

新しいことに挑戦するグローバルな黄色い男、オガワになろうと思います。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  新しいことに挑戦するのは大事だよね。

うちの会社もそういう人が集まってくれるのが、強みだと思います。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  まぁ、僕は大体ギッタギタにするんですけど。ご存じの通り。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  今目標にしているのが、3年で20棟の新築を建てていく。

その不動産と建築事業もスタートしましたし。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はいはい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ケアマネージャーの事務所もあり、障がい者の就労移行支援事業所もあり、住宅改修とか福祉用具のレンタルとか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc でしたら、かなり多岐に渡って事業展開されているのですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。普通でしたら、例えば高齢者住宅やりますと。

そうなると、その一棟を大切にするじゃないですか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc そういうイメージありますね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕の考えでは、おじいちゃんやおばあちゃんだけではなく、従業員もクライアントだと思っているんですね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  へぇー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  従業員のお給料を上げないと、定着してもらえないじゃないですか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  従業員もクライアントだと思っているから、間違ったことをしたら怒るし、良いことをしたら全力で褒めるし。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc はいはい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  うちが伸びているっておっしゃるなら、それが要因かなと思います。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  今、東京都と名古屋と大阪にも営業所ができまして。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  す、すごい…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  目指すは上場です、みたいな。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ここ一年でそんな展開になっているとは…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。社長室も、ほら。

 

img_4926

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕がお伺いした時は、こちらのオフィスは無かったですよね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  前に来てくれた時から、二回レボリューションしています。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc はぁー、スピード感半端ないですね。

あれ、ヤバい。圧倒されて面白いことが言えない。

 

 

img_4975

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  元々そんなに面白くないから、大丈夫だよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふぐぅ。

 

 

img_4718

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  オガワ君が何かを言ったら、グサグサにしてやろうと思います。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でも、僕はめげませんよ!

では、ちょっと遡って話をお伺いしたいのですが。

この事業をやる前は、どんなことをされていたのですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  サラリーマンの時は、結構大きな会社にいました。上場している会社だったんですけど。

商社的なところにいましたね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふむふむ。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  25~26歳くらいで、東日本のとある部署の部長になりまして。

そして叩かれまして。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  叩かれたんですね。苦笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  結構な感じで鍛えられたので。人が50歳までにやるようなビジネスをやっちゃったという感じでした。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  へぇー!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ただ土日とかも一日も休んだことは無かったんですけどね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 倒れるか倒れないかを楽しんでいた。

「俺、今やってるよ」って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ギリギリですね。笑

ギリギリでやってるのは、B’Zとカトゥーンくらいしか知らないですね。

 

bz %e3%82%ab%e3%83%88%e3%82%a5%e3%83%bc%e3%83%b3

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  別に崖の上も行きたくないし、ギリギリで生きていたいわけでもないんだけどね……

 

やべっ!ノッちゃった!

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ニヤッ

 

img_3676

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  これか、オガワマジック。油断できないね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  話を戻しますけど、23歳の後半には所長職で飛ばされましたからね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  えーっ!一年経たないうちに所長になったんですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうそう。結構、成績良くて。

でも、所長として赴任して営業ミーティングやろうと思ったら「お前についていかないから」って。苦笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。僕には想像もつかない状況ですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  その洗礼を23歳で受けているので「人ってどうやったら動くのかな」とか。めちゃめちゃ本読んだし。

それを23歳でサッサとやれちゃったのが良かった。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  すごいですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  しかも所長って原価計算とかあるでしょ。

普通、23歳で原価とか分からないから「原価ってなんですか?」とか聞いてたからね。

「お前、そんなことも知らないで所長になったのか」って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いや「あなたが所長にしたんでしょ」って。

でも悔しいから、人の何倍も仕事したし。それこそ寝ないで仕事をしたのが、俺の20代。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そのクセが付いているから、札幌に戻ってきても出来てしまった。

チョロイと言ったら嘘にはなるけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕的には全然チョロくないですけど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あとは、29~30歳くらいの時に、家庭の事情でお金が全部ぶっ飛んでしまって。

文無しで独立したんですよね、オガワ君もご存じの通り。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  セゾ●カードで20万円キャッシングして事業をスタートして。

合同会社セブンブレンチを設立した。名刺も原価400円くらいの白黒名刺を使って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それから1日100件~150件くらい飛び込んで「名刺安く作りませんか?」って言って売っていた。

一ヶ月で120万円の現金を貯めて、銀行で借り入れをして、介護事業をスタートしました。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。スピード感半端ないですね。

あれ、さっきと同じ言っている…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc オガワ君、ワンパターンだからね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふぐぅ。

 

 

img_4718

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  介護業界を調べていくと、北海道って介護住宅の空室が、全国的にもトップに近いくらい多いところで。

訪問介護も調べていくと、あまり利益を出せない。ロスが多いから。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  移動の(ロス)ってことですか??

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうそう。そのコストロスを全部最小限にして、マッチングさせる事業にしてしまえば良いよねって。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー、なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  で、自分が大家になるのではなくて、ソフトビジネスとして運営の請負からスタートすれば、資本もかからないじゃないですか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そんな感じで、事業開始してから2ヶ月くらいで、高齢者住宅の空室を1棟埋めちゃったんですよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  マジすか!超凄いですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それで「うわっ、あいつ何なの?」ってなって。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なりますよね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  「うちもやってー」ってところが来るようになった。

今は自社で新築もやっているけど、立ち上げ当初は請負のビジネスモデルだったんですよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  所有しないというところで、従業員の給料も上げやすいし。

サービスの質も全力で高くできたから、それがうちの強みになっている。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そんなこんなで、5年半経っちゃいました。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でしたら、元々空室で困っているところに目をつけて、それをこっちで埋めますっていうビジネスだったんですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうそう。

オガワさんって「好きなことでメシを」って小難しいこと言ってるから、おちゃらけた恰好で来てるわけじゃないですか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  どきっ!

 

 

img_4971

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕の場合は20代で誰よりも上に行きたいから頑張っただけで。根本はすごいサボり魔だから。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  へぇー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  朝礼とかも出たことがない。部下に「所長どこにいるんですか?」って連絡がきたけど、その時会社の下にある松屋で納豆ご飯食べてたくらいだから。

 

img_4959

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そもそもそういうところの感覚が、社会人に向いてないのよ。

サラリーマンって「ネクタイしなきゃいけない」ってところが、まずおかしいし。

本来「こうじゃなきゃいけない」ってものは、無いはずなんだよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  もちろんビジネスだから、相手が不快に思わない恰好をしなきゃいけないけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc そういった意味では、僕の恰好は本当に申し訳ないです。

 

 

img_4983

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 笑

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そんな感じで5年半やってきた。

何が言いたいかと言うと、やりたいことって特にないんだよね。

だから自分、強いなって思う。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc はぁー、なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  上場させようと思っているのも、完全に従業員のためで。

あとは、良い人と巡り合えるというのもあるけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  結局、うちの従業員がやめないのも、楽しんでるからだと思う。

うち創業してから伸び率が2倍以下の年がなかった

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  えーっ!すごい!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だからそういうことが出来てきたのも、従業員が楽しんでいたから。

それが「これじゃなきゃいけない」ってやってたら、うちの会社はここまで伸びなかった。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  「こういう案件になりそうじゃない?でも、やるの怖くない?金無いし」。

でもそういう時も、ノリで「やっちゃう?」って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  金が無かったら無いなりに、できる方法を考えてきたし。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  創業期なんて事務所借りられなかったから、当時乗っていたノアの中にポケットWiFi持ち込んでさ。

飛び込みして名刺売ってたから「お客さんから名刺のデータもらえたらラッキー」ってさ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そのデータを基にすぐに入稿しちゃって、こっちで管理をすると。

代金も現金でもらえたら、なおラッキーと。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そんな感じでやっていたから、まず事務所が無かったんですよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  で、最初も高齢者向けの住宅の一角を、無理やり事務所として使っていたから。

六畳二間とかそんなレベル。壁紙はがれてます、みたいな。

そこ掃除しなくていいんで、タダで貸してくださいって。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  その六畳二間に、最終的に12人になるまでいたね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  お、おぅ。12人。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だって、最後の方は書くところ無くて、床で書類書いてたからね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  へぇー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  パソコンも1台8,000円くらいの買ってきて。

それで、あたりが悪くて壊れたら、なまら怒られるみたいな。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それ、会社のせいじゃんって。

あれ、オガワ君。急にボケなくなったね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。諦めも肝心かなと。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  諦めたのかよ。笑

 

img_4936

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc でも、今振り返ると創業当時は楽しかったよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほどー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから、独立したきっかけはノリ。笑

だって稼ぎが無いからさ。家賃どうすんの?ってなるじゃない。奥さんもいるしさ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でしたら、元々独立は視野にはなかったんですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いや、あったあった。でも35歳くらいでしようと思っていた。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でしたら、だいぶ前倒しになりましたね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  俺もビビるんだよね、こんな性格でも。

実は起業って結構前にやったことがあって。それなりに成功してバイアウトしたんだけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  へぇー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  その時に騙されちゃって。

 

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  えーーーっ!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  行ったらシャッター閉まってて、お金だけ取られちゃったんだけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  マジすか…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そう。「もう22万しかない」みたいな。

だから、事業やれる自信はあったんですけど。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でも10代の頃の起業と違って、30代って失敗できないじゃないですか。奥さんもいるし。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから「コンサルティング能力がもうちょっとついたら」とか「財務の勉強ができたら」とか「お金が1,000万円貯まったら」とか。

「~たら」「~たら」みたいになっちゃって。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はいはい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  自分的には「いや、いつよ?」って。

結局しないんでしょ、みたいなところはあった。ビビりだったんで。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  意外です。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  男の子で生まれてきたからには、人の下につきたくないなって。

独立する動機なんてそんなもん。サラリーマンの方が、今思ってもいいなって。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でも、もうサラリーマンには戻れないもんね。

だから「あっ、食えない。どうしよう」が起業理由。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふむふむ。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 「サラリーマン向いてないんだな、やっちゃえー!」って。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  これ、スキメシインタビューの中で一番適当じゃない?

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  全然大丈夫です!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そもそも好きなことが分からないとか、好きなことでメシが食えるわけないと考えている人の方が、圧倒的に多いと思うんです。

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうだね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから好きなことが分からない場合は、どうしたらいいんだって知りたい人も多いと思うんです。

でも好きなことじゃなくても、事業を軌道に乗せている方っていらっしゃるので…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あっ、オレ介護事業は好きではないよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  えーーーーっ!(驚)

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  建築とか不動産も好きじゃないし。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それはブログに載せて大丈夫なんですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  全然オッケー。

だってさ、介護好きって人は経営しないでしょ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  どういうことですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  例えば福祉が好きな人がいたとしたらさ。

本当に好きなら朝5時に起きて、駅前掃除したり。

目の見えないおじいちゃん、おばあちゃんのところに行って、一日過ごすでしょ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  多分オレね、経営が好きなんじゃないかなと思う。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほどなるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  何でもすぐに覚えてしまうから、物事を構築して、標準化するのがうまいというか。

あと一番うまいと自覚しているのが、オレと仕事すると、皆ノリノリで働いちゃう。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふむふむ。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そういう風に「やろうぜ!」ってモチベーションをかけるのがうまいんだと思う。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから、なんだろうな。経営するのが好きなんだろうね。

可哀そうな人だよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そ、そんなことないと思いますけど!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

だって、他のことできないんだもん。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  皆さん、憧れていることじゃないですか。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  社長になるのが?

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でも、オガワ君は嫌でしょ?

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね…、僕はどちらかと言うと、一人が気楽なタイプなので。

スナフキンみたいなところがありますから。

 

sunafukin

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc そうでしょそうでしょ。

じゃあさ、例えば従業員5人に、その黄色いタイツを着せなきゃいけないとしたらさ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  お腹痛くならない?

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それ、ストレス半端ないですね。

 

img_4971

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc(爆笑)

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  会社ってそうだからね。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc なるほど。笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あと、潤沢に資金があって、お金がお金を呼ぶ商売をする人は、多分創業者に向いていない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふむふむ。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  何も無いところから、ゼロを1にして、1を10にさせるのがうまい人が、それなりにつき抜けちゃうと思うんだわ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だって、本田宗一郎とかに「総務をやれ」って言っても、多分無理でしょ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あーいう創業者は、多分、旗を振るのがうまかった。

専門性は他の人の方があるわけでしょ。うちの会社もそうだもん。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほどー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕の場合は、異業種交流会とか得意じゃない。

あとは乱雑に人と会うのも得意じゃない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  会うからにはメリットのある提案したいし、うちの会社のファンになってもらいたいわけですよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですよね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  商談も一本一本すごく重要視してる。

今はタスクが1時間ごとに入っているから、あまり空きもないし。

でも、その中で会う人は大事にしたいんだよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから結構キツイことも言ってしまう。

表面上だけじゃなくて、本当に好きになってもらうには、こちらの腹の内を明かさないと、本当のファンになってもらえないじゃないですか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですよね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そういう風なことを意識して、話をするようにしていて。

なんか生意気言ってすみません。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いえいえ!僕も皆さんの意見を、ちゃんと取り入れるようにしているので。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あー、投資詐欺だけには引っかからないようにね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あっ、はい。気をつけます(汗)

 

 

img_4974

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  …えっと、なんだっけ。

動揺して考えていたことが飛びました。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あっ、そうだ。

独立する前に「前もって知っていた方が良かった」と思ったことってありますか?

 

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あー、違う言い方をすると「うちが経営困難で危なくなったことはあるのか?」ってことだよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そこまでツッコんで聴いていいのでしたら。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ないね。うちって5月17日に立ち上げて、7月11日に訪問介護の免許を取ってスタートしているんだけど、8月の経常で黒字だったから。

4人分の人件費を入れても。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  マジっすか…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  多分、自分の仕事のスピードがめちゃめちゃ速いんですよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうだと思います。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  登記の書類も2時間くらいで作ったし。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  すげー!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから時短時短で、時間をどんどん短くしていって。

他の人が5日掛かることも2時間で終わらせるぞと。そういう集中力がある。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ほんと、すごいっす…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それをもっと計画性を持って、スケジュールを立てた上で時短にしていく。

そこまでやったら、数打ちゃ当たるよね。そうなると、成功するじゃない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

 

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  逆に言うと、沢山失敗しているけどね。99失敗して、1当たるくらいの感覚。

確率は上がらないから、成功の実数を上げるためには、数打つしかないじゃないですか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  母数を増やすということですよね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうそう。母数増やす努力だけはした方がいい。

それが創業期の鉄則だね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc あっ、分かった分かった!

創業の時に「こういうような気持ちを持って方が良い」っていう話だよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですそうです。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あるある!これはいいと思うんだけど。

「どうせ何も無いんだから、全部玉砕してもいいじゃん」っていう気持ちでやった方がいいよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほどなるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だって無いんだもん。

もの凄い借金を抱えてやるわけじゃないでしょ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  どうせ創業期って大したお金借りれないし。

銀行は既存のビジネスモデルにしかお金出さないから。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あー、なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  だから創業のビジネスモデルで「人と違うことしたい」ってなったら、銀行はルール上、多くのお金は貸せない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はいはい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 「今の自己資金の2倍までしか貸せない」という風になる。

「前例が無いから」と。でも他と違うことをしないと、ヨソより儲けるのは難しいかもね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あれ、オレ今すごく良いこと言っちゃった。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  珍しい。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  珍しくはないと思いますけど。笑

ご自身でビジネスモデルを全部組み立てているのですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  今は、そんなことないよ。

案件が発生して、2割くらいこちらで組み立てて、営業所長に「収支計算やシミュレーションを何パターンか出せ」と。

それで役員クラスに投げる。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それでプロジェクトを立ち上げて、社内でプロジェクトメンバーに入りたい人を募る。

うちってそこが出世のチャンスだったりするんで。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほどー。プロジェクトごとに…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうそう。縦割りにしてしまうと、良い意見、企画を出しているんだけど、この上長だからやれないとか。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はいはい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でもプロジェクトで横グシを刺せば、チャンスが出てくるじゃない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そうですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  人材は常に輩出したいので。

ということを考えると、案件発生で1~2割しか組み立てず、ヒントだけ与えてプロジェクトを行うっていうのが、オレの人材の育て方なんだよね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はぁー。

ということは、下剋上で立場が変わることもあると。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  全然ある。それが原因で退職した人もいるもん。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほど。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でも一生懸命頑張って成果を出した人は、去年だったら給料12万円上がった人もいるからね。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  月収で、ですか?

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そう。月収で。

一生懸命頑張った人には給料上げるし。一番低かった人でも7,000円くらいは上がってるから。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  皆さん上がってらっしゃるんですね。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  そう。今のところ従業員の給料が上がらなかった年はない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  すごい…

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  それをやるためには、切磋琢磨しなきゃいけないわけですよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ということは、できる人間を引き上げるためには、できる人が戦うフィールドを用意しなきゃいけない。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  ふむふむ。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  でもさ。例えばオガワさんがさ、組織の人間だとしてさ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  はい。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  部下でめちゃ仕事ができるし。でもちょっと性格悪いし。

なんか提案してきたし。これ通したら、あいつ上に行っちゃうし。

ってなったら、その企画にぎり潰したくならない?

 

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  あー!なりますね!

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc (爆笑)

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 多分、ブロックしまくりですね。

場合によっては、オリバー・カーン並みのスーパーセーブを出すと思います。

 

 

ƒhƒCƒc|ŠØ‘A‘O”¼AŠØ‘‚Ì—›“VG‚̃Vƒ…[ƒg‚ð”ò‚т‚¢‚ÄŽ~‚ß‚éƒhƒCƒc‚Ì‚f‚jƒJ[ƒ“i¶jB‘O”¼‚Í‚O|‚O‚ŏI—¹i‚Q‚T“úAƒƒEƒ‹‚v”t‹£‹Zêj

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

人間そんなものだと思うんだよね。結局、自分が可愛いから。

でも、できる人が戦うフィールドがあるっていうのが、うちの面白みだからさ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  なるほどー。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  大変だよ。

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  僕、すぐに下剋上フラグ立ちそうです。

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  「あれ!?抜かれた!」って。笑

 

 

 

img_4952-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  誰に手をこすったらいいか、分からなくなるよね。笑

 

 

 

img_4977-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  笑

 

 

・・・・・・・・

 

 

お時間があって
真面目なインタビューが
聴きたい方はこちらからどうぞ!

 

 

オガワの脳内変換がされていない
音声インタビューです。

↓  ↓  ↓

 

 

 

 

■インタビュー前半のまとめ

 

・スカウターはリコール対象?

 

・佐藤社長の迫力半端ない

 

・やりたいことが無くてもいい。

 

・シンプルに経営が好きであれば、
 事業を成功させられる

 

・「どうせ無いんだから玉砕してもいいじゃん」
 それくらいの気持ちでやってみる

 

・できる人が戦えるフィールドを
 用意することが経営者の重要な仕事

 

・佐藤社長はマジでキレ者

 

 

・・・・・・・・

 

 

【後半】につづく!

【後編】独立しない方がいい人の特徴とは


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です