手元にお金を残すためのアイディア

 

オガワです。

 

新しい試みを始めました。

 

 

実は数日前から、

「支出ノート」

を付け始めたのです。

 

 

こんなノートをダイソーで購入。

 

img_4223

 

 

そこに、

「コンビニ 288円」

「カフェ 400円」

「懇親会 4,000円」

という風にお金を使うごとに
ノートに書きこんでいく。

 

 

それだけです。

 

 

別に、細かく収支計算を
しているわけではありません。

 

 

ただ支出を書くだけです。

 

 

‐日付
‐使った金額
‐何に使ったか

 

 

この3点だけしか書いていません。

 

 

でもこれって、僕のような
金銭管理が苦手な人にとって
非常に効果的なんですよね。

 

 

なぜなら、

「何にお金を使っているか
 把握できるようになるから」

です。

 

 

 

手元にお金が残らない人は、
何にお金を使っているのか

実はあまり把握していない
パターンが多いんですよね。

 

 

油断して気づかないうちに
無駄使いしていることが
結構あるのです。

 

 

 

その結果、

「あれ、今月は余裕があったはず
 なのに全然残っていない…」

となってしまいます。

 

 

 

こういうのを放置しておくと、
いつまで経ってもお金が
手元に残りません。

 

 

僕も最近は、
危機感を覚えていまして。

 

 

きちんと金銭管理をしなければ、
いつまで経ってもラットレースから
抜け出すことはできません。

 

 

それで支出ノートをつけようと
思い立ちました。

 

 

実はこれ、
数年前に半年間くらい
やっていたことなんです。

 

 

やっていた時は、
無駄遣いに対する意識も高く、
お金の流れも把握できていました。

 

 

慣れてきて支出の流れも
大分把握できてきたので、

「もういいかな」

と思ってやめてしまったんですよね。

 

 

今思うと本当に勿体ない。

 

 

一度やめてしまうと
あっという間に現状把握が
できなくなります。

 

 

これはマズイと思い、
再び支出ノートを
付け始めた次第です。

 

 

これもブログの更新同様に
いつまで続けられるかな(苦笑)

 

 

日々進化ですから、
ムダを省いて自分の目指す方向に
着実に進んでいきたいですね。

 

 

結果が出たら、
またシェアしますね!

 

 

それでは、また!

 


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です