好きなだけでは食えない理由

 

オガワです。

 

最近は、ちょっとテンパっています。

 

11月3日の暗号通貨セミナーの
準備や、ご依頼を頂いている
原稿執筆など…

 

 

目の前にやることが
結構積み重なっている感じです。

 

 

あれ、暇なことが
僕のウリだったはずなのに…

(通常そんなウリは存在しない)

 

 黄色いタイツを着る暇もない…

(これはウリになるかもしれない)

 

 

ニート代表コピーライターの
僕としては、自分が目指す
スキメシを実現するために

 

日々戦略と行動を積み重ねて
いく必要があると感じています。

 

 

本当に、一つ一つの仕事が
勝負になってきますね。

 

 

 

僕は人生の理念として、

自由」「感動
成長」「面白さを伝える

という4つを掲げています。

 

 

その土台の上に、

「スキメシを実現させる」

「周りの人がスキメシを
実現するための情報発信をする」


というビジョンが乗っかっています。

 

imgres

 

僕は嫌いなことは
徹底的にやりたくないですけど、

好きなことなら突き詰めて
知識とスキルを磨いていきたいと
考えています。

 

 

そして、自分だけではなく
僕を信頼してくださる方にも
スキメシを実現して頂く
手伝いができたらと思っています。

 

でも、口で言うのは簡単ですが、
相当ハードルの高いことだったり
するわけです。

 

 

 

もっと言うと、
この「スキメシ」というのが、
人によって全然違います。

 

好きなことは人によって違いますし、
特性やスキル、考え方、スタイルも
人によってバラバラです。

 

 

そのため、全員を一括りにして

「こうやったらうまくいく」

という話はないですよね。

 

 

もちろん本質的な話や
うまくいくための考え方などは
あると思うのですが。

 

それぞれ知識、スキルの
活かし方は違ってきます。

 

 

だったら、どうしたらいいんだ?

 

僕自身がスキメシを
実現させるには?

 

そして、僕が発信する
スキメシズムを役立てて
もらうにはどうしたらいいのか?

 

 

僕が情報発信をして
いこうと思った時、真っ先に
この壁にぶつかりました。

 

 

そんな時…

 

僕が尊敬している
コピーライターの方が、
非常に興味深いことを
言っていました。

 

これは、僕がぶつかっていた
疑問の解決策になる。

 

そう思いました。

 

 

どういうことかと言うと、

 

「好きなことだけでは、
稼ぐことはできない。

 他にも必要な要素がある」

 

そのように解説していたのです。

 

 

僕は思わず釘づけになりました。

 

 

一体どんなことが必要なのか?

気になりませんか?

 

 

あまり引っ張るつもりも
ありませんので、結論を
お伝えしますね。

 

 

好きなことをビジネスに
するために必要な要素。

 

それは、

「好きなこと」

「得意なこと」

「マーケットが求めていること」

 

 

これら3つが掛け合わさることです。

 

 

 

この3つが掛け合わさることで

ビジネスの成功確率が

高くなります。

 

 

 

どういうことか

もう少し噛み砕いて

解説しますね。

 

 

 

 

 

ビジネスというのは、

他者へ提供する価値によって

対価(報酬)を得ることが

できます

 

 

 

そのため、

いくら自分が好きなことでも

相手が求めていなければ、

 

価値を提供して対価を

得ることができない

ということになります。

 

 

 

 

 

例えば、仮に僕が

歌がすごく好きだとしても、

 

ジャイアン並みの歌唱力だったら、

お金を払ってまで聴きたい

という方はいないですよね。

 

 

 

 

 

例えば、仮に僕が

どれだけ石炭を掘るのが

上手だとしても、

 

そのスキルを求めている人が

いなければ、ビジネスには

ならないですよね。

 

 

 

 

 

ですからビジネスは、

 

「他者に提供する価値の総量=報酬」

 

と考えることができます。

 

 

 

ビジネスでは、決して独りよがりに

なってはいけません。

 

 

 

 

 

逆に、マーケットが

求めていることでも、

自分が好きなことでなければ、

情熱を持って取り組めません。

 

 

 

好きなことで、さらに

マーケットが求めていることでも、

 

得意なことでなければ、

価値として提供できる水準の

商品やサービスを生み出せません。

 

 

 

 

 

ですから、スキメシを

実現させるためには、

 

 

好きなこと ⇒ 情熱を持って続けられる

 

得意なこと ⇒ 高い水準の価値を生み出せる

 

マーケットが求めていること ⇒ ビジネスとして成立する

 

 

これら3つが掛け合わさるのが、

重要ということになります。

 

 

 

 

これを見た時は、

 

「なるほど!」

 

と感激しました。

 

 

 

このように分解して考えていくと、

色々なことが理解できます。

 

 

 

よく

 

「好きなことは仕事にならない」

 

と言う方もいますが、

それが正しくないことも

理解できると思います。

 

 

 

「好きなことが仕事にならない」

 

のではなく、

 

「好きなだけでは仕事にならない」

 

が正しい見解なのです。

 

 

 

 

この考え方は、僕が

スキメシな情報を発信する際に

とても参考になることでした。

 

 

 

 

好きなだけではいけない。

 

 

 

ビジネスにするには、

他にも必要な要素がある。

 

 

 

こうした大局的な視点があれば、

様々な場面で活用できますよね。

 

 

 

僕も、好きで得意で、

マーケットが求めていることを

きちんと取り組んでいきます。

 

 

 

それでは、また!

 

 


人工知能に奪われない仕事とは?

これから生き残っていくビジネスに共通する最重要ポイントを徹底解説!

なぜ「好きなことで稼ぐこと」が生き残り戦略として正しいと言い切れるのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です